• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel即効テクニック

4項目以上のキーで並べ替える

■対応バージョン: Excel 5.0、95、97、98(Mac)、2000

田中 亨=テクニカルライター 2006/02/23 日経パソコン

 ワークシートに入力されたデータを並べ替えるときは、「データ」メニューの「並べ替え」を選択する。ところが「並べ替え」ダイアログボックスでは並べ替えのキーとなる項目を3つまでしか指定できない(図1)。4項目以上のキーを指定して並べ替えを行うにはどうしたらいいだろうか。

 Excelの並べ替え機能では4項目以上の並べ替えキーを指定することはできない。そこで、2回に分けて並べ替えを実行する必要がある。最初は優先順位の低いキーで並べ替えを行う。図2のデータを「氏名>出身>年齢>身長」の順に並べ替えるのなら、まず「身長」でデータを並べ替えておくのだ。次に「氏名>出身>年齢」の順に優先するキーを指定して2回目の並べ替えを行う。もちろん、1回目に「年齢>身長」2回目に「氏名>出身」と指定してもよい。Excelの並べ替え機能は、キーに指定した項目以外は並びを変更しないという性質を利用するものだ。

図1 Excelの並べ替え機能では、基準となるキーを3項目までしか指定できない

図2 4項目以上で並べ替えるときは、最初に優先順位の低いキーで並べ替えをしておく

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る