• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

Excel即効テクニック

  • ヘッダー/フッターのページ番号を指定する

    ワークシートを印刷するとき、フッターにページ番号を入れことがあるだろう。設定は「ファイル」メニューの「ページ設定」を実行し「ページ設定」ダイアログボックス(Mac版では、「用紙設定」を実行して「用紙設定」ダイアログボックス)の「ヘッダー/フッター」タブで行う。(2006/4/3)

  • ファイルのバージョンを指定して保存する

    あなたがExcel 97を使っていたとする。ワークシートにデータを入力し罫線を引き、レイアウトを整えてブックを保存する。そのブックを他の部署に渡したら「ブックを開けない」と文句を言われた。「そんなバカな」と大声を出す前に落ち着いて確認してほしい。「そちらの部署で使っているExcelのバージョンはいく…(2006/4/2)

  • ふりがなをリストから選択して入力する

    Excel97以上では、セルに文字列を入力すると、実際にキーボードから入力した読み仮名がふりがなデータとして自動的に設定される。設定されたふりがなを表示するには「書式」メニューの「ふりがな」をポイントして「表示/非表示」をクリックする(図1)。(2006/4/1)

  • ファイルサイズが小さいワークシートを作るには

    ワークシートにデータや数式を入力して保存した。それほどたくさんのデータを入力したわけではないのに保存したファイルのサイズが予想より大きくなった経験はないだろうか。ファイルのサイズを抑えたワークシートを作成するに、いくつかのポイントを紹介しよう。(2006/3/31)

  • ハイパーリンクの書式を変更する

    インターネットのホームページや指定したファイル、あるいはブック内の特定のセルに自由にジャンプできるハイパーリンク。Excelを積極的に活用したいユーザーにはうれしい機能だ。ブック内のセルをリンク先に指定すると、ワークシート間を縦横無尽に飛び回れるので、これを利用して操作マニュアルや作業のメニューを作…(2006/3/30)

  • ハイパーリンクでインターネットへジャンプする

    インターネットではお馴染みのハイパーリンク。クリックするだけで別のページにジャンプできる機能だ。このハイパーリンクはExcelでも利用できる。セルにハイパーリンクを挿入することができるのだ。(2006/3/29)

  • テキストを変更したらExcelデータも自動的に更新させる

     テキストファイルとして保存されているデータをワークシートに表示させるには、いくつか方法がある。「ファイル」メニューの「開く」でテキストファイルを指定したり、コピー&ペーストで取り込む方法は、以前に紹介した。(2006/3/28)

  • テキストデータをワークシートに貼り付ける

    テキストファイルをExcelに取り込むと便利なことがある。たとえばテキストで作成した箇条書きをExcelで罫線つきの表にしてみたり、テキスト中の数値を計算したりできるようになるのだ。(2006/3/27)

  • セル内のデータをカウントする超秘技

    実務はマニュアル本のように一筋縄ではいかない。どんなに優れたマニュアル本でも、すべての事例を解決する万能薬にはなれないのだ。重要なことは、柔軟な発想を心がけるということだ。(2006/3/26)

  • セル内で改行する

    セル内で改行できるのをご存じだろうか。操作方法は簡単。セルに入力中、改行したいところでAlt+ Enterキー(Macでは、Commandキー+option+return)を押せばいいのだ。複数行の文字列をきれいにレイアウトするときに便利なテクニックだ。(2006/3/25)

  • セルを挿入・削除する

    行や列を挿入したり削除する方法はよく知られているが、セル単位の挿入と削除を使いこなせるとワークシートの編集作業がずっと楽になる。(2006/3/24)

  • スクロールバーを大きくして操作しやすくする

    マウスが接続されていないノートパソコンでExcelを使うとき、タッチパネルなどのポインティングデバイスが使いにくいと感じたことはないだろうか。スクロールバー両端にあるボタンで画面を移動させようとして、ボタンをクリックしようと思った瞬間にマウスポインタが移動してしまったりと、ストレスを感じる場面も少な…(2006/3/23)

  • シート名に使用できない文字

    シートの名前を変更するには、シート見出しをダブルクリックする。シートには好きな名前を付けることができるが、次の文字は使用できないので注意しよう。(2006/3/22)

  • コメント内の文字を装飾する

    セルに覚え書きを残したいときに便利なのがコメント機能だ。「挿入」メニューの「コメント」をクリックすればよい。実行するとコメント枠が表示されるので好きな文字列を入力する。(2006/3/21)

  • オブジェクトをセルに合わせて配置するには

    ワークシート上にはテキストボックスや矢印などのオブジェクトを配置することができる。やり方は簡単だ。「標準」ツールバーの「図形描画」ボタン(図1)をクリックして「図形描画」ツールバーを表示する(図2)。あとは、配置したいオブジェクトのボタンをクリックしてから、ワークシート上をドラッグすればいい。(2006/3/20)

  • うるう年かどうかを判定する

    ある年がうるう年かどうかを判定する方法をご存じだろうか。うるう年になるのは、西暦の年が4で割り切れる年だ。ただし、その年が100で割り切れて、かつ、400で割り切れない場合はうるう年ではない。この判定式をワークシート関数で作成するのは、あまり楽しい作業ではないだろう。(2006/3/17)

  • アクティブブックやアクティブシートの名称をセルに表示する

    現在操作しているブックやワークシートの名称をセルに表示するにはどうしたらいいだろうか。マクロを使えば可能だが、たったそれだけのことで難解なマクロに手を出すのは気が引ける。何とかワークシート関数だけでブック名やシート名を取得できないものだろうか。(2006/3/16)

  • Webクエリでインターネットのデータを取り込む

    インターネットにはさまざまなデータが登録されている。書籍や雑誌などでは得られない生のデータをExcelに取り込んで分析するケースも少なくないだろう。インターネット上のデータをExcelに取り込むにはいくつかの方法がある。ブラウザーで表示したデータをクリップボード経由でワークシートに貼り付けたり、HT…(2006/3/15)

  • 3番目に大きいデータを調べる

    テストの結果が入力された表があるとしよう。ここから最高点や最低点を調べるには、MAX関数やMIN関数が役立つ。それぞれ、最も大きなデータと最も小さなデータを返す関数だ。また「田中さんの点数」のように指定した点数が何位に該当するかはRANK関数を使う。では、第3位の点数は何点かを調べるにはどうしたらい…(2006/3/14)

  • 2000円札に対応した金種表を作る

    金種表とは、ある金額を構成する最小単位の紙幣・硬貨がそれぞれ何枚必要かを判断する表のこと。金種表の作成はExcelの得意分野だ。しかし、2000年の夏からは今まで使っていた金種表が使えなくなる。Y2K問題ではない。7月に登場する2000円札が原因なのだ。(2006/3/13)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る