• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

【動画付き】重量5kgの大型機も激突、ロボット格闘大会第13回ROBO-ONE

松元 英樹=日経パソコン 2008/03/24 日経パソコン

 2足歩行ロボットの格闘技大会ROBO-ONEが2008年3月22~23日、後楽園ホールで開催された。今回で第13回目となる本大会ではロボットの大型化が進み、重量が5kg程度、高さは50cmを超える機体も見られた。主流は重量2~3kgの中型機だが、重量級ロボットが加わることで、より力強くダイナミックな格闘戦が楽しめるようになってきた。

 今回のエントリー数は112台。1日目の予選では、各参加者がステージ上でロボットのデモンストレーションを実演する。そのデモの内容を審査員が見て、点数を付けるのだ。

 規定演技はROBO-ONEのテーマソングに合わせてダンスを踊ること。ダンスの中に「180度の回転ジャンプ」と「ロンダート(側転をしながら体の軸を回転させて着地する体操の技)」という2種類の動作を入れると高得点となる。予選で高得点を獲得した機体が2日目の格闘トーナメントに進む。

 デモ実演の前には、参加資格審査として、傾斜のついたスロープを2足歩行で転倒せずに通り抜けなくてはいけない。40秒間に2回挑戦できるが、失敗したら、その場で失格となる。スロープの高さはわずか1cmと低いので、それほど難しくはないと思われたが、実際にはリタイアするロボットが続出した。

 原因の一つはスロープ底面に貼ってあるゴムシート。滑らかな板の上で歩く場合は、少しくらい足裏が引っかかっても、余分な力を逃がすことができる。ところが床がゴムの場合は足裏が滑らず、バランスを崩して転びやすいのだ。結局、参加資格審査をクリアーできたのは39台だけだった。

 デモ実演に進んだロボットの中には、見事なジャンプやロンダートを決める機体もあり、会場からは驚きの声が上がった。音楽とピッタリ同期させながらダンスを踊ったOmniZero.5(前田武志氏 作成)や連続ロンダートを決めたYGIII.旋風丸リベンジ(Dr.GIY・不知火軍団 作成)が高得点を獲得した。

 2日目の本選は、1日目の予選を勝ち抜いた21台に、日本各地のロボット大会で優勝した8台を加えた格闘競技のトーナメント戦となった。トーナメントは重量3kg以下の軽量級16台と、それ以上の重量級13台に分かれた。

 軽量級の優勝は韓国から参加のTaekwon-V(Jeon Young Su. Taekwon-V作成)。決勝戦は第12回大会で軽量級優勝のガルー(くまま氏作成)と対戦した。互いに素早い動きで攻撃を出し合ったが勝負が付かず、延長戦に突入。その後、Taekwon-Vがスキを見てうまく攻撃を決めた。

 重量級の優勝はグレートキングカイザー(マルファミリー作成)。第10回大会で優勝経験もある同チームは、身長43cmと大型化した新型の機体で参戦。決勝戦では85cm(頭部を取り外した状態では61cm)、重量は4.92kgとさらに大きなファイブ(ロボットフォース/佐々機 作成)と対戦した。グレートキングカイザーは相手の大きさに圧倒されることもなく、落ち着いて相手のダウンを誘った。最後の軽量級と重量級の優勝機による対戦でも、パンチの重さで勝るグレートキングカイザーが勝利した。

 今後は7月5~6日に東京・お台場でロボットによるサッカー大会を実施するほか、10月11~12日には神奈川県・横浜で第14回大会の開催を予定している。

予選のデモ実演から、OmniZero.5の音楽と同期したダンスとYGIII.旋風丸リベンジの連続ロンダート
本選の格闘競技から、軽量級・重量級の決勝戦と優勝機同士の対戦
■変更履歴
記事掲載当初、今後開催されるサッカー大会は4月5~6日としていましたが、正しくは7月5~6日でした。本文は修正済みです。[2008/03/25 11:30]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    戸籍のマイナンバー対応を阻む2つの壁

     住民票と並んで個人にとってなじみの深い公的書類に戸籍がある。その戸籍をマイナンバーに対応させるための法制化の取り組みが本格化した。住民票や課税証明書と同様に、マイナンバーに基づく情報連携によって行政機関への戸籍謄抄本の提出を不要にして、国民の利便性向上と行政事務の効率化につなげるのが狙いだ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る