Check IT out!

コンテンツマーケティングの教科書

コンテンツにはどんなものがあるのか

 コンテンツ(content)とは「中身、内容物」を意味しますが、コンテンツマーケティングにおけるコンテンツには、どんなものがあるのか見ていきましょう。一口にWebサイトといっても商品紹介のページや導入事例などがありますし、ブログやSNSに掲載した記事やそれに対する読者のコメントもコンテンツといえます。

経営者に読ませる「B2Bマーケティング攻略ガイド」

文化を変える5つの柱(4)---失敗から学び成長を加速する(下)

 「失敗ではない、成功への投資だ!」「失敗は成功の反対じゃない、失敗を恐れて何もしない方がリスクは大きい」「失敗を恐れず、失敗を受け入れ、失敗から学び成長する文化を作れ」――。こういくら口を酸っぱくして言ったところで、一夜にして会社の文化が変わるわけではない。

新着記事

マーケティング関連ニュース

システム子会社がグループ外売り上げ5割超える、なぜセイノー情報サービスはMAを導入したか

 セイノー情報サービスは1984年に西濃運輸(現セイノーホールディングス)の情報システム子会社として産声を上げた。グループ内の物流リソースとシステム開発で培った技術を基盤に、物流サービス事業とIT技術サービス事業を展開している。

BtoBマーケティングに必要なKPIとMA設計

カスタマージャーニーから分かった顧客行動の意外な落とし穴とは

 マーケティング担当者なら、よく耳にするであろう「カスタマージャーニー」。顧客の行動や思考を理解して、様々なマーケティング施策を検討・実施したりする上で重要な考え方だ。

ホワイトペーパー

社長も納得の稟議書を書くために、MAツール導入で確認すべき5つのポイント

 担当者がマーケティングオートメーション(MA)ツールを調査し、導入で得られる成果を確信できたとしても、導入決定までには大きな壁がある。稟議書を作成し、上長や経営層の理解を得て、社内決裁を通すことだ。

ホワイトペーパー

大型サイト向け「初期費用無し・完全成果報酬型」のコンバージョン向上ツール

 月間10万PV(ページビュー)以上のユーザーが訪れているのに、期待したほどのCV(コンバージョン)につながっていないというWebサイトは少なくない。膨大な数のWebサイトが存在する中から、せっかく興味を持って訪れてくれた貴重なユーザーが、...

一歩先を行くデジタルマーケティング

「FAANG」を知っていますか?ミレニアル世代とGen Zの生活に不可欠な存在

 2017年から米国投資家たちは、「FAANG(ファングと読むのが一般的)」という造語をよく使うようになっている。これは米国株式市場における「主要テクノロジー銘柄」の略称で、Facebook、Amazon、Apple、Netflix、Goo...

ガートナー直伝!IT導入ワンポイントアドバイス

「Hadoopの進化」や「HTAP」に注目、押さえておきたいデータ活用の最新技術トレンド

 ユーザー企業が、データを活用する目的が変わってきた。多くの企業が、「データをビジネスに生かしたい」と考え始め、特に分析結果を将来の予測に使おうとしている。従来のデータ分析は、過去に起こったことを正しく把握するためのものであり、そこから洞察...

ビジネスで使えるInstagram入門

日本語だけとは規模が違う! 外国人ユーザーを集客につなげるInstagram活用術

 Instagramを使い込んでいくと、英語圏のユーザー数の多さを実感する機会は多いはず。今回は、国内や海外に住む外国人ユーザーの集客・販促につなげるInstagram活用術を紹介したい。

知っておきたいBtoBマーケティングのきほん

営業機会を供給する組織「デマンドセンター」、その価値と構築のためのスキルとは

 BtoB企業で働くみなさん、「デマンドセンター」という言葉を聞いたことがありますか?「デマンドジェネレーション」という言葉や、マーケティングオートメーションツールの普及など、話題の尽きないBtoBマーケティング業界ですが、営業の機会を供給...

マーケティング戦略のカギを握る「顧客体験」

今始めなければ手遅れに!? CX向上で他社との差別化を図る具体的アプローチ

 「顧客に選ばれる企業」を目指す上で、いまや欠かせない指標の1つとなった「カスタマーエクスペリエンス(CX:顧客体験)」。これは、ある商品・サービスの検討から購入・利用までのプロセスで顧客が感じる、価値や満足感などのことだ。これを高めること...

ソフトブレーンとレコモット、「moconavi」と「eセールスマネージャー」が連携開始

「moconavi」と「eセールスマネージャー」が連携開始〜アプリ連携開始に伴い、ソフトブレーンはmoconavi販売パートナーに〜  株式会社レコモット(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:東郷 剛、以下「レコモット」)とソフトブレー...

日本を復活させるB2Bマーケティング

新年だからこそ提案する、二つの「データの点検」

 B2Bでは、Marketing Automation(MA)やCRM(顧客関係管理システム)の利用も広がり、導入も容易になりました。これらのソリューションを使いこなして、B2Bマーケティングをデータをより活用するモデルに進化させたいと考え...

NTTスマートコネクト、ビジュアル分析ツール「Tableau」を活用したデータ分析ソリューションを提供

ビジュアル分析ツール「Tableau」を活用したデータ分析ソリューションの提供〜セキュア・低遅延なデータ分析基盤を活用したデータ分析ビジネスの推進〜  エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:白波瀬章 ...

一歩先を行くデジタルマーケティング

2018年のキーワードは「内製化」、多様化するリスクに広告主企業が対応を強化

 2017年は、広告枠の仕入れや買い付けが自動化されている「運用型広告」について広く議論されるようになった一年と言っていいだろう。これまで一部で懸念され警鐘が鳴らされていた問題が、まとめて顕在化した。

>> もっと見る

注目コンテンツ