最新ニュース

【速報】
無線付きの10ドルPC「Raspberry Pi Zero W」、3月中旬にKSYなどが販売
 Raspberry Pi財団は2017年2月28日、マッチ箱大のPCボード「Raspberry Pi Zero W」を発表した。価格は10ドル。国内では1200円(税別)でケイエスワイなどが販売する。
[ 2017/02/28 ]
【速報】
650円のRaspberry Pi ZeroをKSYが日本で発売
 ケイエスワイ(KSY)は2017年2月21日、5ドル版のRaspberry Pi Zero V1.3(ラズパイZero)を2017年2月24日夕方に発売すると発表した。日本の価格は税抜きで650円(税込みでは702円)だ。
[ 2017/02/21 ]
【速報】
5ドルPCボード「Raspberry Pi Zero」、2017年第1四半期に日本で発売
 格安PCボード「Raspberry Pi」を開発する英Raspberry Pi財団は、5ドルの格安版「Raspberry Pi Zero」を日本で2017年第1四半期にも発売する。Raspberry... Pi Zero向けの公式ケースも開発しており、2017年2月に世界で発売する予定だ。
[ 2016/12/12 ]
【速報】
「OpenStackは小規模スタートも可能。運用の効率化が重要」、LPI-Japanのイベント
 Linux技術者認定試験の普及と、ITプロフェッショナルの育成を目的とした非営利企業「エルピーアイジャパン」(LPI-Japan)は2016年12月6日、クラウド基盤構築ツール「OpenStack」活用ビジネスの拡大支援としてセミナーイベントを開催した。
[ 2016/12/07 ]
【ITpro EXPO 2016速報】
ウフル八子氏が語るIoTビジネス「独りで、1社で、ではやっていけない」
 クラウドサービスやIoTの導入支援事業などを手がけるウフルで、ウフルIoTイノベーションセンター所長を務める八子知礼氏は、2016年10月21日、東京ビッグサイトで10月19日から21日まで開催している「ITpro EXPO 2016」会場内で「IoTビジネスの実現と成功に向けて~『協創』がもたらすイノベーションとは?」と題して講演した。
[ 2016/10/21 ]
【ITpro EXPO 2016速報】
「みんなのラズパイコンテスト2016」受賞作品発表会、5組の受賞者が喜びの声を上げる
 日経BP社の月刊誌「日経Linux」と「日経ソフトウエア」は2016年10月21日、東京ビッグサイトで開催中の「ITpro EXPO 2016」で、「『みんなのラズパイコンテスト2016』受賞作品発表会」を開いた。準グランプリ、技術賞、アイデア賞の受賞者が登壇し、喜びの声を発した。
[ 2016/10/21 ]
【ニュース】
デジタル文書署名サービスのDocuSignが日本法人を開設、シヤチハタとも業務提携
 米DocuSign社は2015年11月4日、日本法人ドキュサイン・ジャパンを設立し、小枝逸人氏が代表取締役社長に就任すると発表した。同時に、署名・捺印プロセスの電子化に関する、シヤチハタとの業務提携を発表した。
[ 2015/11/04 ]
【ニュース】
[ITpro EXPO 2015]電子お薬手帳からContinua対応デバイスまで多彩な「デジタルヘルスDAYS 2015」
 東京ビッグサイトで10月2日まで開催中の「ITpro EXPO 2015」は、医療・健康系のIT展示「デジタルヘルスDAYS 2015」を併設する。約20種類ある展示の一部を紹介する。
[ 2015/10/02 ]
【ニュース】
[ITpro EXPO 2015]「みんなのラズパイコンテスト2015」で、にこるんが選んだ作品は?
 日経BP社の月刊誌「日経Linux」と「日経ソフトウエア」は2015年10月2日、「ITpro EXPO 2015」内のメインシアターで、「『みんなのラズパイコンテスト2015』受賞作品発表会」を開いた。同コンテストは、5000円程度で購入できる小型PCボード「Raspberry Pi」を用いた電子工作やアプリケーションなどの活用を競うもの。実際には、アイデアの段階で応募することも可能だ。
[ 2015/10/02 ]
【ニュース】
[ITpro EXPO 2015]OSSNEWSパビリオンは「ownCloud」などOSSの企業利用例を紹介
 東京ビッグサイトで2015年9月30日から10月2日まで開催している「ITpro EXPO 2015」では、オープンソース活用研究所が「OSSNEWSパビリオン」を出展している。企業で利用できるオープンソースソフトウエアを5社が展示している。ビーグッド・テクノロジーは、社内のサーバーを利用して独自のオンラインストレージサービスができるパッケージソフト「ownCloud」を展示する。
[ 2015/10/02 ]
【ニュース】
[ITpro EXPO 2015]シヤチハタ、どこでも決裁できる無料の電子印鑑システムを展示
 「ITpro EXPO 2015」では、シヤチハタが、オンラインストレージサービス「Box」と電子印鑑システムの連携をテーマとした展示を行っている。同社の「パソコン決裁」シリーズは、PDFなどの書類に「電子印鑑」を押すことで印影を表示するとともに電子署名を付加できるサービス。
[ 2015/10/02 ]
【ニュース】
「みんなのラズパイコンテスト2015」受賞作品決定
天体の静止画撮影装置に栄冠
「ペットの見守りから天体観測まで、今年は作品のバリエーションがさらに広がった」(審査委員長の青山学院大学・津田塾大学非常勤講師の阿部和広氏)―。日経Linuxと日経ソフトウエアは2015年9月29日、「みんなのラズパイコンテスト2015」の受賞作品を発表した。身近な問題を解決するアイデアから、すぐに実用化できそうな作品まで、103件の応募があった。その中から、グランプリをはじめ、35の受賞作品が選ばれた
[ 2015/09/29 ]
【ニュース】
[IT Japan 2015]「“二つのビッグデータ”OSSでITを変える」、廣川レッドハット会長
 「次世代のIT基盤で大切なのは、無数のデータをリアルタイム処理する“リアルタイムビッグデータ”と、巨大データの蓄積による“ビッグデータ”。この二つのビッグデータのソリューションをレッドハットはオープンソースソフトウエア(OSS)で提供できる」。レッドハットの廣川裕司会長は2015年7月9日、東京・千代田のホテルニューオータニで開催中の「IT Japan 2015」(日経BP社主催、10日まで)において、OSSをビジネス活用に生かす重要性を訴えた。
[ 2015/07/09 ]
【ニュース】
LPI-JapanがCloudStack認定試験を6月1日から開始
Linuxをはじめとするオープンソースソフトウエア(OSS)関連やHTML 5などの技術者認定試験を実施するエルピーアイジャパン(LPI-Japan)は5月12日、「Apache CloudStack」の技術者認定試験である「Apache CloudStack技術者認定試験 by LPI-JAPAN」(略称はACCEL)の配信を2015年6月1日に開始すると発表した。試験はCBT(コンピュータベーストテスティング)方式で実施し、受験料は1万5000円(税別)。
[ 2015/05/13 ]
【ニュース】
「OpenStackが変革のエンジンになる」、プロジェクト共同創始者が宣言
 「OpenStackがビジネス価値を生み出す変革のエンジンとなる」──。2015年2月3日と4日の2日間にわたって東京・高輪で開催されている「OpenStack Days Tokyo 2015」の初日の基調講演で、OpenStack FoundationのCOO(最高執行責任者)、Mark Collier氏がOpenStackの現状や課題、今後注力する取り組みなどを語った。
[ 2015/02/03 ]
【ニュース】
Raspberry Piの2世代目が登場、性能6倍で価格は据え置き
 格安PCボード「Raspberry Pi」(ラズパイ)を開発するRaspberry Pi Foundationは2015年2月2日、ラズパイの2世代目になる「Raspberry Pi 2 Model... B」を発表した。
[ 2015/02/02 ]
【ニュース】
「みんなのラズパイコンテスト」受賞作品決定
“宇宙からお茶の間まで”、Raspberry Piを楽しむアイデアが満載
 日経Linuxと日経ソフトウエアは2014年12月24日、「みんなのラズパイコンテスト」の受賞作品を発表した。アナログ時計で天気予報を見られる、多数の水槽を巡回して自動給餌できる、宇宙空間に飛ばして地球の写真を撮るといった力作が受賞した。審査委員長である青山学院大学・津田塾大学非常勤講師の阿部和広氏は「宇宙からお茶の間まで多様な作品がそろった」と、難航した審査を振り返った。
[ 2014/12/24 ]
【ニュース】
20ドルのラズパイ新モデルA+が登場、サイズが4分の3に
Raspberry Pi(ラズパイ)を開発するRaspberry Pi Foundationは2014年11月10日、低価格なモデルAの新版「A+」を発表した。価格は従来の25ドルから20ドルに下げ、長辺のサイズを86mmから65mmと小さくした
[ 2014/11/10 ]
【ニュース】
[ITpro EXPO 2014]「OpenStackではUbuntuが最も利用されている」、日本仮想化技術の玉置氏
 2014年10月15日から東京ビッグサイトで開催しているイベント「ITpro EXPO 2014」の特別セミナー「OpenStack Day in ITpro EXPO 2014」にて、日本仮想化技術 エンタープライズクラウド事業部の玉置 伸行氏が「Canonicalが支える、さくっと使えるUbuntu OpenStack」をテーマに登壇し、Ubuntu上のクラウド環境構築ソフト「OpenStack」が選択(支持)される理由を語った。
[ 2014/10/16 ]
【ニュース】
[ITpro EXPO 2014]ミラクル・リナックスがオープンソースのサーバー一元監視ソフト「Hatohol」をデモ
 ミラクル・リナックスは、2014年10月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催中のイベント「ITpro EXPO 2014」のCanonical Partnersブースで、オープンソースのサーバー一元監視ソフト「Hatohol」(はとほる)のデモを公開した。大きなイベントでのデモは初となる。
[ 2014/10/16 ]

今週のトピックス-PR-

ITpro Special

経営

>>もっと見る

▲ ページトップ

おすすめムック・書籍[一覧]

ラズパイマガジン
2017年4月号

本誌オリジナルのGPS拡張ボードの基板付き! 連動特集でGPSの活用法が分かります。電子工作の超入門特集では36ステップ、20以上の作例で基本から応用法までを網羅。コンテストの準グランプリ作品も!

ラズパイマガジン
2017年2月号

Raspberry Piをとことん楽しむための「ラズパイマガジン」2017年2月号です。メイン特集は「ラズパイ工作 パーツ制御法80」。人工知能を使った笑顔判定器も作り、みんなのラズパイコンテストの全50作品を一挙紹介します。

初めてでも使える!Linux超入門
Ubuntu 16.10対応版

誰でもLinuxが楽しめる入門書です。Windowsユーザーから乗り換えても安心なように使い方や活用を基礎から解説しています。定番Linuxである「Ubuntu」の最新版(16.10 日本語 Remix)を付録DVD-ROMに収録しています。

あと3年
古いパソコンが使える本

Linuxを使えば、古いパソコンや使っていないパソコンが最新・最適な状態に復活します。3年から5年の長期間サポートが付いたLinuxによるPC復活方法を、多数の事例を基に分かりやすく解説します。

ラズパイマガジン
2016年12月号

Raspberry Piをとことん楽しむための「ラズパイマガジン」2016年12月号です。メイン特集は「1日で基本から変わる!工作プログラムの作り方」。5ドルラズパイの買い方、携帯音楽機の作り方も指南します。

ラズパイマガジン
2016年10月号

Raspberry Piでとことん遊ぶための「ラズパイマガジン」2016年10月号では、電子工作×ネットがテーマです。15の定石(プログラム+回路)でWeb連携の基本が身に付きます。Windows 10 IoT Coreでは9軸センサーを可視化します。

絶対つまずかない
Linuxサーバー構築ガイド

「Linuxサーバーって、そもそも何なの?」。そんな素朴な疑問にも丁寧に答えるゼロからの入門ガイドです。付録DVD-ROMはサーバーに最適なUbuntu 16.04 LTSをDesktop/Server版を32/64ビットでマルチブートできる完全保存版です。

初めてでも使える!Linux超入門

初心者でもLinuxが楽しめる入門書です。定番Linuxである「Ubuntu」の長期サポート版(16.04 LTS)を付録DVD-ROMに収録しており、DVDドライブのあるパソコンならインストールも簡単。ユニークなフリーソフトなどをすぐ楽しめます。

ラズパイマガジン2016年8月号

隔月刊化から2号目!「暑くなったら扇風機を回す」といった楽しい工作を通じて、電子工作の12の基本パターンを身に付けます。Windowsでもラズパイを動かし、ラズパイ用Linuxは9個の素朴な疑問を解決して、14のフリーソフトを楽しみます。

Linux入門書大全DVD

日経Linuxの人気ムック本9冊をPDFで収録。1500ページ相当のPDFでLinuxを「学ぶ」「使いこなす」ための全ノウハウが得られます。PDFは誌面のコピー&ペーストが可能。スマホやタブレットでもお読みいただけます。

ラズパイマガジン2016年6月号

隔月刊化となった新装刊号です。特集1は秋葉原で人気のパーツを確実に動かせる17種類の配線図を紹介。特集2はラズパイOSの使い方をWindowsと比べながらやさしく解説します。ラズパイコンテスト2015の全作品も掲載。ラズパイ初心者大歓迎!

ラズパイマガジン2016年春号

5ドル版まで登場したRaspberry Pi(ラズパイ)の最新情報から新OSの設定、サーバー構築、電子工作までを楽しめるムック。失敗を糧にして電子工作を学び、新登場の公式ディスプレイを活用し、本格ロボットを壁に沿って走らせます。

ラズパイ超入門

これから「ラズベリーパイ」を始めたい人のための超入門ムックです。「どこでもラズパイSIMカード」とのセットで、無線LANの環境がない場所でも、ラズパイをネット接続できます。電子工作も、小学校で習った「豆電球の回路」から丁寧に説明します。