Linux最新コラム

【Linuxレポート】
LinuxでWindowsコードが動く 「.NET Core」正式版リリース
 LinuxやmacOSでもWindowsの.NETアプリケーションを動かせる開発・実行環境「.NET Core 1.0」と「ASP.NET Core 1.0」が正式リリースされた。WindowsでUbuntuを動かす「Ubuntu on Windows」と対をなす「LinuxでWindowsアプリケーションを動かす」環境も整いつつある。
[ 2016/09/29 ]
【Linuxレポート】
“電子工作の祭典”が開催 Raspberry Pi作品などで賑わう
 電子工作やクラフトなど、モノ作りが好きな人が集まるイベント「Maker Faire」が今年も東京ビックサイトで開催された。10年前に米国で始まり、現在は世界各国で開催されている大型イベントだ。電子工作好きにとっては、話題の格安PCボード「Raspberry Pi」などを使って、どんなものが作れるのか、アイデアと刺激を得られる格好の場所になる。今年の注目の作品を紹介しよう。
[ 2016/09/14 ]
【Linuxレポート】
Chromebookで動くAndroid 実機で使い心地を徹底検証
 米Google社は2016年5月19日に、ChromebookでAndroidアプリとGoogle Playストアが6月以降に利用可能になると発表した。複数アプリの同時起動や全画面表示などができる。いち早くこの機能を搭載したASUS JAPANの「Chromebook Flip」で、アプリの対応状況や動作速度を検証した。
[ 2016/08/25 ]
【Linuxレポート】
Fedora 24が間もなく登場、脱X Windowは先送りに
 最新技術を積極的に取り入れるデスクトップ向けLinuxディストリビューション「Fedora」の新版、「Fedora 24」が2016年6月14日に登場する。標準ウィンドウシステムの変更を予定していたが先送りとなり、サーバー/クラウド関連の機能強化が中心となっている。
[ 2016/07/28 ]
【Linuxレポート】
MS製の“純正Linux”現る Ubuntu on Windowsを検証
 米Microsoft社は2016年4月6日、WindowsでUbuntuアプリケーションを動かすLinux互換環境「Bash on Ubuntu on Windows」のベータ版提供を始めた。Ubuntuと同じコマンド環境が使える。その実行ファイルは、WindowsとUbuntuとで全く同じ。開発版のWindows 10で利用できる。
[ 2016/06/30 ]
【Linuxレポート】
ファイルシステム「ZFS」が使えるBSDカーネルのUbuntuが登場
 UbuntuをベースしたUNIX系OS「ubuntuBSD」の開発版が登場した。同OSは、UbuntuのLinuxカーネルをUNIX系OS「FreeBSD」のカーネルに置き換えたもの。Ubuntuと同じ環境で、UNIX系OSで人気が高いファイルシステム「ZFS」が使えるなどの利点がある。
[ 2016/05/26 ]
【Linuxレポート】
新型スティックPCが続々登場 描画性能は4割アップ
 米Intel社のプロセッサ「Atom x5-Z8300」を搭載したスティックPCが2016年2月中旬から続々と登場している。動作速度が上がり、USB 3.0ポートが増えるなど使い勝手も大幅に向上した。「Compute Stick STK1AW32SC」にUbuntuをインストールしてテストした。
[ 2016/04/28 ]
【Linuxレポート】
広告ブロック機能を標準搭載 OSSブラウザー「Brave」を試す
 米Brave Software社は2016年1月20日、新たなWebブラウザー「Brave」のベータテストを開始した。広告ブロック機能を標準で備えるOSSブラウザーだ。代わりに安全な広告を表示し、収益をサイト運営者にも分配するユニークな事業形態を予定する。公開中のソースコードをビルドしてテストした
[ 2016/03/31 ]
【Linuxレポート】
5ドルラズパイ「Zero」登場、初代より高速でサイズが5分の2
 5ドルと安価な「Raspberry Pi Zero」が2015年11月26日に英国や米国で発売された。初代のRaspberry Piと同等の機能で性能は40%高い。サイズが5分の2と小さい代わりに、HDMIとUSBのポートも小さいので、別途変換器が必要になる。日本で安価に入手できそうな時期は未定だ。
[ 2016/02/25 ]
【Linuxレポート】
USBからの簡単インストールでどんなPCもChromebook化
 米Neverware社は2015年10月15日、パソコンなどに「Chromium OS」を簡単にインストールできるソフト「CloudReady」を発表した。8Gバイト以上のUSBメモリーさえあれば、誰でも簡単に古いパソコンをChromebookにできる。実機や仮想環境でテストした。
[ 2016/01/28 ]
【Linuxレポート】
宇宙に飛び立つラズパイ拡張ボード、温湿度や気圧などのセンサー搭載
 ISS(国際宇宙ステーション)で動かす予定になっているRaspberry Piの公式拡張ボード「Sense Hat」が発売された。文字などを表示できるマトリクスLEDのほか、加速度、磁気、気圧、温湿度など6種類のセンサーを備える。簡単なPythonプログラムで制御できる。価格は5400円。
[ 2015/12/24 ]
【Linuxレポート】
Compute StickのLinux版はリカバリー機能を標準装備
 米Intel社が2015年4月2日に発表したLinux版のスティックPCである「Compute Stick STCK1A8LFC」。出荷が遅れていたが、ついに8月末から日本でも購入可能になった。Bluetooth対応やリカバリー機能など、Linux版ならではのメリットをレポートする。
[ 2015/11/26 ]
【Linuxレポート】
ラズパイ向けのFreeBSD、「RaspBSD」がリリース
 FreeBSDの開発者であるBrad Davis氏は、ラズパイ向けFreeBSD「RaspBSD」をリリースした。Raspberry Pi 1モデルB/B+とRaspberry Pi 2モデルB用のイメージがあり、SDカードから容易に起動できる。今後ラズパイ専用のカメラジュールなどへの対応を進める。
[ 2015/10/29 ]
【Linuxレポート】
準仮想化対応のVirtualBox 5.0、ゲストOSのUbuntuが1割速く
 米Oracle社は、定番の仮想化ソフト「VirtualBox」の新版「5.0」を2015年7月9日にリリースした。「準仮想化」機能を搭載により、ゲストOSの動作速度や時計機能の正確さの向上が期待できる。ゲストOSとしてUbuntu 15.04を入れて動作速度をテストすると、約1割速くなった。
[ 2015/09/24 ]
【Linuxレポート】
「OSSでのAllJoyn開発が機能するIoT規格を実現する」
 多様な「モノ」がインターネットにつながって情報をやり取りする「IoT」(Internet of Things)。その普及を目指す非営利組織が、The Linux Foundationが設立したAllSeen Allianceだ。The Linux FoundationのSenior Director, IoTのPhilip DesAutels氏に、その活動やOSSプロジェクトの「AllJoynフレームワーク」について聞いた。
[ 2015/08/27 ]
【Linuxレポート】
無料のLinux用ウイルス対策製品、ソフォスが個人向けに提供
 ソフォスは2015年5月18日、ウイルス対策ソフト「Sophos Anti-Virus for Linux(Free Edition)」の提供を開始した。個人なら無料で利用できる。有償版に比べると集中管理機能やサポートはないものの、Ubuntu 14.04 LTSやCentOS 7などで動かせばアクセス時のスキャンが可能だ。
[ 2015/07/30 ]
【Linuxレポート】
AndroidアプリがLinuxで動作、Chromeで動かせるプラグイン提供
 米Google社は2015年4月1日、ChromeブラウザーやChrome OS向けのソフトウエア「ARC Welder」を公開した。ARC Welderは、ChromeブラウザーやChrome OS上でAndroidアプリを動作させるためのプラグイン。動かないアプリも多いが、正常に動作したアプリは快適に使えた。
[ 2015/06/25 ]
【Linuxレポート】
LPICレベル1の試験範囲が改訂、「技術者の成長をリードする」
 Linux技術者認定試験(LPIC)の国内の受験者数は、2015年3月時点で25万人を超えた。認定者数は同2月時点で8万8000人以上という。LPI-Japan理事の鈴木敦夫氏に、ITエンジニアにとってのLinux技術の必要性やLPIC試験が提供する価値、試験の改訂などについて聞いた。
[ 2015/05/28 ]
【Linuxレポート】
Postfixがメジャーアップデート
国際化ドメインに対応
 メールサーバーソフトの新版「Postfix 3.0.0」が2015年2月8日にリリースされた。旧版のバージョン2.11系列から一気にバージョン3.0系列にアップデートされた。新版での大きな変更点は国際化のドメインやメールアドレスに対応したことだ。
[ 2015/04/23 ]
【Linuxレポート】
Raspberry Pi B+用「PoE基板」登場
LANケーブルを差すだけで動作、ボードに自作の回路も組み込める
 スイッチサイエンスはLANケーブルを差すだけでRaspberry Piを稼働できるようにする「PoE基板」を発売した。Raspberry PiモデルB+に覆い被さるようにコンパクトに装着できる。ボード上に自作の電子回路を組み込むことも可能だ。旧モデルBにも対応できるという。
[ 2015/03/26 ]

今週のトピックス-PR-

ITpro Special

経営

>>もっと見る

▲ ページトップ

おすすめムック・書籍[一覧]

ラズパイマガジン
2017年4月号

本誌オリジナルのGPS拡張ボードの基板付き! 連動特集でGPSの活用法が分かります。電子工作の超入門特集では36ステップ、20以上の作例で基本から応用法までを網羅。コンテストの準グランプリ作品も!

ラズパイマガジン
2017年2月号

Raspberry Piをとことん楽しむための「ラズパイマガジン」2017年2月号です。メイン特集は「ラズパイ工作 パーツ制御法80」。人工知能を使った笑顔判定器も作り、みんなのラズパイコンテストの全50作品を一挙紹介します。

初めてでも使える!Linux超入門
Ubuntu 16.10対応版

誰でもLinuxが楽しめる入門書です。Windowsユーザーから乗り換えても安心なように使い方や活用を基礎から解説しています。定番Linuxである「Ubuntu」の最新版(16.10 日本語 Remix)を付録DVD-ROMに収録しています。

あと3年
古いパソコンが使える本

Linuxを使えば、古いパソコンや使っていないパソコンが最新・最適な状態に復活します。3年から5年の長期間サポートが付いたLinuxによるPC復活方法を、多数の事例を基に分かりやすく解説します。

ラズパイマガジン
2016年12月号

Raspberry Piをとことん楽しむための「ラズパイマガジン」2016年12月号です。メイン特集は「1日で基本から変わる!工作プログラムの作り方」。5ドルラズパイの買い方、携帯音楽機の作り方も指南します。

ラズパイマガジン
2016年10月号

Raspberry Piでとことん遊ぶための「ラズパイマガジン」2016年10月号では、電子工作×ネットがテーマです。15の定石(プログラム+回路)でWeb連携の基本が身に付きます。Windows 10 IoT Coreでは9軸センサーを可視化します。

絶対つまずかない
Linuxサーバー構築ガイド

「Linuxサーバーって、そもそも何なの?」。そんな素朴な疑問にも丁寧に答えるゼロからの入門ガイドです。付録DVD-ROMはサーバーに最適なUbuntu 16.04 LTSをDesktop/Server版を32/64ビットでマルチブートできる完全保存版です。

初めてでも使える!Linux超入門

初心者でもLinuxが楽しめる入門書です。定番Linuxである「Ubuntu」の長期サポート版(16.04 LTS)を付録DVD-ROMに収録しており、DVDドライブのあるパソコンならインストールも簡単。ユニークなフリーソフトなどをすぐ楽しめます。

ラズパイマガジン2016年8月号

隔月刊化から2号目!「暑くなったら扇風機を回す」といった楽しい工作を通じて、電子工作の12の基本パターンを身に付けます。Windowsでもラズパイを動かし、ラズパイ用Linuxは9個の素朴な疑問を解決して、14のフリーソフトを楽しみます。

Linux入門書大全DVD

日経Linuxの人気ムック本9冊をPDFで収録。1500ページ相当のPDFでLinuxを「学ぶ」「使いこなす」ための全ノウハウが得られます。PDFは誌面のコピー&ペーストが可能。スマホやタブレットでもお読みいただけます。

ラズパイマガジン2016年6月号

隔月刊化となった新装刊号です。特集1は秋葉原で人気のパーツを確実に動かせる17種類の配線図を紹介。特集2はラズパイOSの使い方をWindowsと比べながらやさしく解説します。ラズパイコンテスト2015の全作品も掲載。ラズパイ初心者大歓迎!

ラズパイマガジン2016年春号

5ドル版まで登場したRaspberry Pi(ラズパイ)の最新情報から新OSの設定、サーバー構築、電子工作までを楽しめるムック。失敗を糧にして電子工作を学び、新登場の公式ディスプレイを活用し、本格ロボットを壁に沿って走らせます。

ラズパイ超入門

これから「ラズベリーパイ」を始めたい人のための超入門ムックです。「どこでもラズパイSIMカード」とのセットで、無線LANの環境がない場所でも、ラズパイをネット接続できます。電子工作も、小学校で習った「豆電球の回路」から丁寧に説明します。