• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

キーワード

  • 【Close Up Keyword】

    マーケットプレイス

     複数の売り手と複数の買い手が集って商品やサービスをやり取りするネットワーク上の取引市場。企業間取引(B to B)から利用が広がり、企業と消費者間の取引(B to C)や消費者間取引(C to C)も盛んになっている。(2017/2/21)

  • 【Close Up Keyword】

    Android Pay

    米グーグルが提供するAndroid端末向けのモバイル決済サービス。2016年12月13日に国内でもサービスを開始した。FeliCa方式の非接触IC技術に対応したAndroid端末で、電子マネー「楽天Edy」を利用できる。(2017/2/14)

  • 【Close Up Keyword】

    イクボス

     部下の仕事とプライベートの調和(ワークライフバランス)に配慮しながら、自らも双方を充実させる現代版の上司像。政府の「働き方改革」と呼応し、数多くの企業・自治体がコンセプトに賛同している。(2017/2/7)

  • 【これだけはマスター!情報戦略キーワード】

    デザイン思考(デザインシンキング)

     デザイナーの作業手順や考え方を、製品やサービスの企画・開発に取り入れること。新たなマーケットを創出する製品やサービスを企画・開発できるとして、製造業を中心に導入が広がっている。(2017/2/3)

  • 【Close Up Keyword】

    オムニチャネル

     実店舗、EC(電子商取引)、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などのあらゆる顧客接点を統合し、どのようなポイントでも顧客が継ぎ目なく商品購入やサービス提供を受けられるようにすること。(2017/1/31)

  • 【これだけはマスター!情報戦略キーワード】

    ペーパーレス経費精算

     社内の経費精算で紙の領収書を保管する代わりに、画像データとして保管することを認める新制度。2016年度の税制改正大綱で、スマートフォンなどのカメラで領収書を撮影することが可能になった。(2017/1/27)

  • 【Close Up Keyword】

    EPUB

     国際電子出版フォーラムが策定する電子書籍用のファイル規格。「リフロー」機能でテキストの表示方法を画面サイズに合わせて調整できるため、同じファイルをさまざまな端末で利用できる。事実上の標準規格となっている。(2017/1/25)

  • 【これだけはマスター!情報戦略キーワード】

    アグリゲートコンピューティング

     モノとモノをクラウドを介して連携させることで、新しいサービスや仕組みを生み出すコンピュータの利用形態。東京大学の坂村健教授が提唱し、2017年にも実現する基盤の試験公開が予定されている。(2017/1/20)

  • 【Close Up Keyword】

    シンギュラリティ

     人工知能(AI)が発展し、汎用的に利用できるAIが人間の能力を超える状態になること、またそのタイミング。技術革新の頻度が高まり人類の発展に貢献するという専門家や、超人間的なAIが人類の脅威になると指摘する専門家がいる。(2017/1/18)

  • 【これだけはマスター!情報戦略キーワード】

    サイバーセキュリティ経営ガイドライン

     経済産業省が策定した、経営者がサイバー攻撃から企業を守るための理念や行動を記したガイドライン。法的拘束力はないが、順守すればサイバー攻撃対策の保険が割引になるなどの利点がある。(2017/1/13)

  • 【Close Up Keyword】

    デジタル遺品

     パソコン、スマートフォン、デジタルカメラなど故人が生前利用していた電子機器に残されたデータや情報のこと。ネット専業銀行の口座情報が分からないなど、資産に関連する深刻な問題も発生している。(2017/1/11)

  • 【これだけはマスター!情報戦略キーワード】

    MROC

     消費者行動を把握するための調査手法。インターネット上のオンラインコミュニティーにモニターを集めて実施する。短期間に調査結果を得られるため、ネットサービスの開発用途で活用され始めている。(2017/1/6)

  • 【Close Up Keyword】

    EMS

     Electronics Manufacturing Serviceの略。製造業において電子機器などの生産を請け負う形態のこと。台湾を筆頭に東アジアに有力EMSが集中。シャープを買収した鴻海(ホンハイ)精密工業は世界最大のEMSである。(2016/12/27)

  • 【Close Up Keyword】

    Minecraft

     ブロックで構成された世界を自由に歩き回るゲーム。道具やブロックを組み合わせて論理回路や機械的な仕掛けを作れる。子供の想像力や問題解決能力の育成への効果が期待できるとして教育分野での活用例が増えている。(2016/12/20)

  • 【電子行政:キーワード】

    AI農業

     AI農業とは、「暗黙知」となっている熟練農家の優れた農業技術・ノウハウを、ICT技術を活用して「形式知化」することで、他の農業者や新規参入者に短期間で継承したり農業を高度化したりすることを目的とした新しい農業です。ICTを活用した農業の高度化の中でも、熟練農家の農業技術・ノウハウの継承といった人材…(2016/12/20)

  • 【これだけはマスター!情報戦略キーワード】

    オープンイノベーション支援サービス

     新しい研究開発テーマや新規事業の立ち上げを目指す大手企業が、ベンチャー企業などに広く提案を求めることができるサービス。オープンイノベーションを実現する手段の1つとして注目が集まっている。(2016/12/16)

  • 【Close Up Keyword】

    Spotify

     4000万曲以上の楽曲を聴き放題できる音楽配信サービス。広告を入れることで無料のまま使い続けられるプランがあるのが特徴。無料プランではプレイリスト単位で再生するしかないなどの制限がある(2016/12/13)

  • 【これだけはマスター!情報戦略キーワード】

    ブロックチェーン(blockchain)

     コンピュータのトランザクションを分散管理するための技術。仮想通貨「ビットコイン」を支える基盤技術として考案された。米ナスダックが自社サービスの基盤に導入するなど、金融機関を中心に注目されている。(2016/12/9)

  • 【Close Up Keyword】

    機械学習

     コンピューターが自律的に学習して、ある一定の回答を導き出すこと。多くの機器がインターネットに接続されるようになることで利用が加速。最近ではより高度な学習手法のディープラーニングも脚光を浴びている。(2016/12/6)

  • 【これだけはマスター!情報戦略キーワード】

    バイモーダル経営

     従来型のビジネスとデジタルビジネスの2つの流儀を社内で共存させる企業の新しい経営スタイル。もともとはIT部門のこれからの運営指針を表したものだが、企業経営全般に適用する動きが出てきている。(2016/12/2)

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る