• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

次期Windows「Longhorn」のベータ1は7月末にリリース

茂木龍太(下訳付き) 2005/07/05 ITpro

 米Microsoftは,次期Windows「Longhorn」(開発コード名)のベータ1を「2005年夏」出荷するというスケジュールをまだ変更していないが,社内で設定していた6月30日のリリースには間に合わなかった。同社は現在,7月末にLonghornのベータ1を出荷する計画を立てている。ベータ2のリリースは現時点で,11月のままだ。

 社内では,Longhornの複数ある製品グループのほとんどが,ベータ1のコードをWindowsチームに既に送っている。そして社内向けの公開とテストのために,様々な5200番台のビルド(ポスト・ベータ1)を用意しているところだ。

 Microsoftの関係者は,Longhornのベータ1はMicrosoft史上一番安定なものになると言っている。ただし,同社が将来のリリース向けに計画しているUIの優れた部分の大半は,ベータ1に実装されないだろう。別の関係者によると,ベータ2は「信じられないくらい」「人々が今実感しているものよりはるかに立派な」ものになりつつある。

(Paul Thurrott)



あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【わたしの働き方改革】

    働きやすくするコツ、自分を知ってもらうこと

     ネットワンシステムズで、顧客企業向けに働き方改革をコンサルティングする「ワークスタイル変革チーム」を率いる手塚千佳氏。異業種からIT業界への転職、2度にわたる出産・育児など、様々な経験を重ねてきた。その蓄積が、多様なキャリアを持つ部下を率いながら顧客企業の働き方改革を支援する今の仕事に生きている。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る