• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

PHP技術者に認定資格,ゼンド・オープンソースシステムズが開始

高橋信頼 2003/03/12 日経SYSTEMS

 ゼンド・オープンソースシステムズは,2003年3月13日からPHP技術者の認定制度を開始する。資格の名称は「PHPプロ・スタッフ」。同社はすでにPHPの教育コースを開設しているが,認定制度により人材の質を高めて組織化することで,PHPの普及を図る。

 PHPは,オープンソースのWebアプリケーション開発環境。ゼンド・オープンソースシステムズは,イスラエルZend TechnologiesのPHP関連ツールを販売しているほか,PHPによるシステム構築などを手がけている。Zend TechnologiesはPHP開発の中心となっているメンバーが設立した企業で,PHP用の統合開発環境Zend Studioや高速化ツールZend Performance Suiteなどを開発,販売している。ゼンド・オープンソースシステムズには,Zend Technologiesのほかビジネスブレイン太田昭和などが出資している。

 「PHPプロ・スタッフ」の技術者資格は,「シルバー」と「ゴールド」の2段階を設ける。審査はペーパー・テストと面接により行い,受験料金は1万円。「シルバー」は,同社の教育コース「PHP開発技術者育成講座」修了程度の技術レベルを持つ技術者が対象。「ゴールド」はプロジェクト・マネジャかスペシャリストを対象にする。ゼンドでは「2003年中に100人程度の認定技術者を育成,認定したい」(代表取締役 角田好志氏)としている。

(高橋 信頼=日経システム構築)

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【夏休みスペシャル 2017】

    屋内トレで夏を乗り切る、無料ヨガアプリの実力

     いよいよ夏休み。ひと息ついて、秋から年末にかけての忙しい時期に備えて、エネルギーチャージをしておきたいところだ。それに向けて大事になってくるのが、体のメンテナンスである。そこで今回は、ストレッチやヨガを自宅で実施するための無料iPhoneアプリから、3つを厳選して紹介したい。

ITpro SPECIALPR

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る