• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

ボーランド,マイクロソフト以外からは初の商用C#統合開発環境を発売

八木玲子 2003/07/08 ITpro

 ボーランドは2003年7月8日,C#の統合開発環境「C#Builder for the Microsoft .NET Framework」の日本語版を発表した。米Microsoft社が無償で公開している.NET Framework SDKの上に開発環境を実装した。生成するコードはMicrosoftのものと同じだ。ただ独自コンポーネントを用意するなど,特色を打ち出している。2003年8月4日に出荷を開始する。

 米Borland Software社が6月下旬に出荷を開始した製品の日本語版である。基本的な機能や見かけは,Microsoftの開発環境「Visual Studio .NET」に似ている。Visual Studio .NETとの違いは,ボーランド独自のコンポーネントを用意していることだ。一つが「Borland Data Provider(BDP)」。.NET Frameworkにおいて,データベース・アクセスを統一的に管理するための技術であるADO .NETのアーキテクチャに対応したコンポーネントを拡張したもの。Visual Studio .NETが対応している「SQL Server」や「Oracle」のほか,「DB2」や「InterBase」をサポートしている。もう一つは,米ComponentOne社が提供する33種類のコンポーネント。2次元や3次元のグラフを表示したり,数値の入力や演算に便利な機能を持つコンポーネントが揃っている。

 4種類の製品がある。C#を学びたい初心者や個人開発者向けは「Personal」。WindowsアプリケーションやASP .NETアプリケーション開発に必要な基本機能を持つ。これにBDPの一部やコーディング・ミスを指摘する機能などを加わえたものが「Professional」。「Enterprise」では,BDPのすべての機能や,ソースコードのバージョン管理機能などが利用できる。最上位となる「Architect」には,UMLで記述したモデル図とソースコードとの同期をリアルタイムに取る機能が追加される。

 Personalが1万円,Professionalが6万8000円,Enterpriseが24万円,Architectが36万円。Architect版のみ,出荷開始は2003年9月となる。Personal版の機能限定版をWebサイトで無償公開する予定。商用アプリケーションの開発には利用できず,ComponentOneのコンポーネントも同梱しない。動作OSはWindows Server 2003,Windows XP Professional,Windows 2000 Professional,Windows 2000 Server。

(八木 玲子=日経バイト)

ボーランド

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【ニュース解説】

    物流ピンチを商機に、三井不動産がロボット倉庫

     三井不動産は2017年9月13日、倉庫業務を効率化するためのIT関連設備・機器、システムなどを紹介するショールームを千葉県船橋市の同社倉庫内に新設した。自動倉庫システムなど、ITを活用した16種類の設備や機器類を実演展示。コンサルティングも提供して物流業者や荷主企業の取り込みを図る考えだ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る