• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

「Windowsの販売を止めよ!」,米InterTrustが米MSとの係争を拡大

横田英史 2001/07/21 ITpro

 米InterTrustが米国時間7月19日に,米Microsoftとの特許係争を拡大したことを明らかにした。「暗号化コンテンツの取り扱い技術」「デジタル・コンテンツ転送時の著作権保護技術」の2件の特許に関してMicrosoft社を提訴していたが,デジタル情報の管理技術に関する特許を追加する申し立てを行った。Microsoft社の電子ブック「Microsoft eBook」が新たな対象となる。

 InterTrust社がMicrosoft社を提訴したのは2001年4月。Microsoft社のWindows Media PlayerなどがInterTrust社の保有する特許を侵害しているとして,カリフォルニア州北地区連邦地裁に提訴した。さらに6月26日には,申請を行っていたデジタル・コンテンツ転送時の著作権保護技術に関する米国特許が成立したため,同社はただちにこれを訴訟対象に加えた

 今回デジタル情報管理技術に関する特許を追加したことで,対象となる特許は合計3件となった。同特許は,デジタル情報を管理する基本技術に関するもので,データの構造やルール,メタデータについて定め,デジタル・コンテンツの編集やパッケージング,管理するために用いる技術である。特許番号は5,920,861。1997年2月に申請し,1999年7月6日に成立した。

 InterTrust社はこのデジタル情報管理技術に関する特許を侵害しているMicrosoft社の製品として,「Microsoft eBook」関連製品である「Microsoft Reader」や「Digital Asset Server」を挙げている。Microsoft Readerは電子ブックをパソコンで読むためのソフトウエア。Digital Asset Serverは,デジタル著作権管理(DRM)をベースにした電子ブック配信システムである。

 InterTrust社はMicrosoft社に対し,Microsoft社のデジタル著作権管理(DRM)技術を含む全ての製品の販売差し止めと損害賠償の支払いを求めている。InterTrust社はこれに含まれる製品として,「Windows Media Player」をはじめ,Windowsなども挙げている。InterTrust社が指摘するWindowsには現行製品のほか,開発中の「Windows XP」も含む。

 なお,Microsoft社はこの訴訟に関し,声明を一切発表していない。

 DRM市場については,調査会社の米International Data Corporation(IDC)が6月28日(米国時間)に,「世界のDRM技術市場は2000年の9600万ドルの水準から年平均106%で成長し,2005年には35億ドルを超える規模へと飛躍的に拡大する」との予測を発表している。また,米Meta Groupも「DRM技術市場は売上高ベースで2004年に3000億ドル規模に達する」との調査結果を発表している。

◎関連記事
<対Microsoft社の訴訟関連>
「Windows XPを販売差し止め?」,米InterTrustが米MSとの特許係争を拡大
米InterTrustが米MSを特許侵害で提訴,Media Playerの配布差し止め請求
<InterTrust社特許取得関連>
米InterTrustがデジタル・コンテンツ転送時の著作権保護技術で米国特許を取得
米InterTrustがデジタル著作権管理と電子透かし技術で米国特許を取得
<InterTrust社ライセンス供与関連>
NokiaがInterTrustからDRM技術をライセンス,2000万ドルを出資
松下電器と米InterTrustが音楽配信技術で提携
PhilipsとInterTrustが著作権管理組み込んだMPEG-4ストリーミングをデモ
AdobeとPricewaterhouseCoopers,InterTrustが電子ブックで提携
<Microsoft社DRM関連>
米マイクロソフトの著作権管理技術によるトランザクションが750万件を突破
<デジタル著作権管理技術関連>
「デジタル著作権管理の市場は年率106%,5年で36倍の35億ドル超へ急成長」と米IDC
WWWユーザーのジレンマ,「コンテンツ著作料は支払われるべきだが・・・」
米IBMが音楽配信システムEMMSを拡張,ピア・ツー・ピア型にも著作権管理の網
2002年にはECサイトの60%以上がDRM技術を利用--Gartnerの調査

[発表資料へ]
[InterTrust社の申し立て資料:6/26付]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る