• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

米デジマークが印刷画像の複製防止技術で米国特許を取得

横田英史 2001/06/30 ITpro

 米Digimarcが米国時間6月28日に,米国特許商標局から印刷物の複製防止に関して米国特許を取得したことを明らかにした。同社が取得した米国特許としては24件目となるという。

 特許番号6,252,963で,タイトルは「Method and system for preventing reproduction of documents」。1999年11月3日に申請し,2001年6月26日に成立した。9件のクレームから成る。

 画像や文書といった印刷物の複製を防止するための技術である。この技術を使って,例えば目に見えない「do not copy(複製禁止)」マークを,ネガ・フィルム,プリント写真,スライドなどの画像に埋め込むことが可能。隠れたマークは,コピー機やキオスクの複写機に組み込まれている特殊なソフトウエアまたはハードウエアで読みとられるため,著作権を有する文書の複製を防ぐことができる。

 「今回特許を取得した技術は,印刷画像などにおける著作権保護に焦点を当てている」(Digimarc社CEOのBruce Davis氏)。

 Digimarc社は,6月14日に,ビデオ画像に透かしを組み込む手法に関する技術で米国特許を取得したことを発表している。

 ちなみに同社は,電子透かし技術の特許侵害について米Veranceと係争中である。

 電子透かしはデジタル・オーディオ・コンテンツやDVDビデオの違法複製を防止するために用いられるセキュリティ技術。オーディオやビデオ,画像だけでなく,印刷物,雑誌,財務文書などにも利用される。

◎関連記事
激論! 米デジマークと米Veranceの特許係争,今度は“米特許庁の措置”が争点
米デジマークに反論,「特許の有効性は確認されていない」と米Verance
Digimarcが音楽/画像向け電子透かし技術で特許を取得,Veranceを再提訴
電子透かし技術のDigimarcがVeranceを特許侵害で提訴
米デジマークがビデオ画像向け電子透かし技術で米国特許を取得
米Digimarcがグラフィック・デザイナ団体と連携,電子透かしを印刷物に刷り込む
米デジマークがWindows向けの電子透かしデータ読み取りソフトを無償配布
Digimarc,雑誌広告とWWWを連動させる電子透かしソフトを無償配布

[発表資料へ]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る