• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

Fedora Core 4正式リリース,仮想マシン・ソフト「Xen」を搭載

高橋信頼 2005/06/14 ITpro

 Fedora Projectは米国時間6月13日,Linuxディストリビューションの新版「Fedora Core 4」を正式リリースした。OS仮想化ソフト「Xen」を標準搭載したこと,PowerPCをサポートしたことなどが特徴。

 Xenは,一つのマシンの上で複数の独立したOSを稼動させるための技術。IBM汎用機のVMに相当する。複数の仮想マシンを一つのハードウエア上で稼動させることができるため,サーバー集約や可用性向上などに有効と期待されている。

 Fedora Core 4は,カーネル2.6.11,gcc 4.0,GNOME 2.10,KDE 3.4,OpenOffice.org 2.0プレリリース版,Eclipse 3.1M6,MySQL 4.1,PHP 5.0などで構成される。

 Fedora Projectは米Red Hatが支援しているオープンソース・プロジェクト。Fedora Projectは先進的な技術や新しいソフトウエアを取り込んだLinuxディストリビューションを開発しており,その成果は米Red Hatの企業向けLinuxディストリビューションであるRed Hat Enterprise Linuxに使用されている。Red Haは6月3日,「Fedora Foundation」を設立する計画を発表した。

(高橋 信頼=IT Pro)

「Windows PCでLinuxをやさしく使おう」

6月24日発売 Fedora Core 4をどこよりも早く収録

 Windowsユーザーに対して,難しいインストール作業を実行することなくLinuxを手軽に利用するための方法を説明します。エミュレータやデュアルブートなど本格的にLinuxを利用したい読者に向けたセットアップ方法も解説します。詳細は,こちらを参照。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る