• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

ニュース

【続報】OZmallにアクセスしたユーザーにウイルスがダウンロードされた可能性

高橋信頼 2005/05/28 ITpro

 スターツ出版は5月27日,OZmallにアクセスしたユーザーのパソコンに,ウイルスがダウンロードされた可能性があることを明らかにした。ウイルスがダウンロードされた可能性があるのは,5月25日にOZmallにWindows 95/98/Me/XP/2000/NTでアクセスしたユーザー。オンラインゲーム「リネージュII」のアカウント情報を盗み出すウイルス(トロイの木馬)で,マカフィーとアンラボのウイルス対策ソフトで検出できる。

 ウイルスの名称は「PWS-Lineage」。価格.comのサイトに埋め込まれたウイルスとは異なる。現時点ではマカフィーのVirusScan,アンラボのV3 ウイルスブロック 2005の最新のパターン・ファイルのみが対応している。Windowsシステムフォルダ内にPWS-Lineage.dllというファイルが作成され,ユーザーがリネージュIIにログオンすると,アカウント情報を盗み出し,httpまたはsmtpにより作者に送信する(マカフィーのウイルス情報ページ)。マカフィーのVirusScan,アンラボのV3ウイルスブロック2005は,各社のサイトから体験版をダウンロードすることができる(VirusScanの試用版V3 ウイルスブロック 2005の試用版)。(【追記】トレンドマイクロから,このウイルス専用の駆除ツールが提供された(トレンドマイクロ「TSPY_LINEAGE.AP専用駆除ツール」)。

 スターツ出版は,5月25日,同社が運営するサイトが不正アクセスを受けたため,同日より女性向けサイトOZmall,携帯電話向けサイト「モバイルオズ」「OZの恋愛占い」を閉鎖していた(関連記事)。「OZの恋愛占い」は「ウイルスの感染など異常が検出されないことが確認できたため」(スターツ出版),5月27日20時にサイトを再開した。OZmallは5月30日の復旧を目標としている(関連記事)。不正アクセスの原因については「類似の不正アクセスを招くおそれがある」として公表していない。

(高橋 信頼=IT Pro)

■関連情報
【OZmallから重要なお知らせ】当社運営サイト一時閉鎖のご報告
ウイルスに関する詳しい情報(OZmall)
マカフィーのウイルス情報ページ
トレンドマイクロのウイルス情報ページ

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る