株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、代表取締役:庵原保文)は、2017年11月1日、当社が提供するアプリ運営プラットフォーム「Yappli(https://yapp.li)」にて、オートプッシュ機能をリリースすることをお知らせいたします。

■パーソナライズを強化する新機能「オートプッシュ機能」
「Yappli(ヤプリ)」にはこれまで、性別や興味のあるジャンルなどの情報を取得するフォーム機能や、ユーザーに適したプッシュ通知を送るセグメントプッシュ機能、ユーザー毎に見せる情報を変更するコンテンツ出し分け、GPSを利用したプッシュ機能などの自社アプリをパーソナライズ化する機能がありましたが、新たにオートプッシュ機能が追加されさらなる強化が期待できます。今回オートプッシュ機能によりリリースすることを発表いたしました。

【 オートプッシュ機能とは 】
アプリをインストールしたユーザーに対しユーザーの誕生日や、決まった曜日・時間を指定し定期的にプッシュ通知を送ることができる機能です。今回のリリースでは、ユーザーの誕生日に対して誕生日前月、誕生月、誕生日当日など設定することができます。例えば、これまで誕生月に使えるクーポンをプッシュ通知で届ける場合、都度配信設定をする必要がありましたが自動化が可能となりました。させることができます。

■マーケティングシナリオによるオートプッシュを実現
オートプッシュ機能は今後、時間・曜日や初回/最終起動を起因とするものしたものや、さらにセグメント機能と掛け合わせて配信することも可能になる予定ですなります。オートプッシュで送る文面を、性別、興味のあるジャンルなどに合わせて変えることがができます。また、健康食品を提供するアプリの場合、対象の商品に合わせてオススメの摂取時間に飲み忘れ防止のプッシュ通知を送るという活用もできます。長期的には、クーポン利用日時などアプリ内の行動や、WEBでの挙動を起因にしたプッシュ通知、各プッシュの効果を検証するためのダッシュボードを開発予定です。アプリ運営プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」はマーケティングツールとしてもご利用いただけるようになります。

■Yappli(http://yapp.li/)について
Yappliはモバイル戦略を成功に導くアプリ運営プラットフォームです。プログラミング不要でスマホアプリを開発・運用でき素早くPDCAサイクルをまわすことが可能です。220社以上の導入実績があり、アパレル、ECや店舗販促用のアプリからオウンドメディア、BtoB、新卒採用まで幅広く活用されています。
《特徴》
・高品質なネイティブアプリがiPhoneとAndroid同時に作成可能
・直感的に操作できる管理画面でカンタン運用
・詳細な利用分析で費用対効果を把握
・プッシュ通知、ジオプッシュ、クーポン、GPS店舗サーチ等、20以上の豊富な機能
・クラウド経由で新機能続々登場。OSバージョンアップも即座に対応
・国産サービスとしてのための安心のサポート体制

■株式会社ヤプリについて
所在地 :東京都港区 赤坂2丁目14−5 DAIWA赤坂ビル4F
代表者 :代表取締役 庵原 保文
事業内容:アプリ運営プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の開発・提供
URL  : http://yapp.li/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
担当: 広報(原田)
MAIL: mktg@yappli.co.jp TEL: 03-6277-6422