エンタープライズアプリケーション

イベント

失敗しない基幹システム導入~企業価値を最大限に引き出す~(2017年3月15日/東京)

2017/02/17

キヤノンITソリューションズ株式会社

本セミナーでは、2017年以降にERPシステム構築をご検討中のお客様に、稼働後の運用・メンテナンスまで見据えた構築手法について紹介します。

ERPシステムの構築は「業務改革」が目的です。業務改革の達成には、ビジネスプロセスを見直し、全体最適を見据えながら、継続的に改善・再構築を繰り返していく必要があります。
さらに、ビジネススピードの加速により、要求の変化に柔軟に対応できる仕組みが求められます。
すなわち、ERPシステム構築に重要な事は、稼働後の継続的な見直しに柔軟に対応できるシステム設計と言えます。
ERPシステム構築をご検討中のお客様のご参加をお待ちしております。

《セミナープログラム》
・デジタル革新で攻めのIT・守りのIT
・ERPパッケージ検討中・導入済企業様必見!
 超高速開発ツールWeb Performerを利用した業務の標準化・差別化へのシステム構築
・【両社事例発表】
 ①SAPと連携する生産実行システム(MES)の構築を短期間で実現<ソディック様>
 ②ERPとWeb Performerの融合 その先を見据えた効果とは<精密機械製造業様>
 
■日時:2017年3月15日(水) 14:00~17:30(受付開始 13:30)

■会場:コベルコシステム株式会社 北品川ONビル13階 1318会議室

【主催】コベルコシステム株式会社
【共催】キヤノンITソリューションズ株式会社

※この記事に関する詳細情報はこちら

注目コンテンツ