UNIVブランドでインテル Core X搭載WSを発売

UNIVブランドのトーワ電機
インテル Core X搭載ワークステーション
「UNI-i9Xシリーズ」を発売
7月14日(金)より受注開始

大学研究機関や企業のR&D部門向けのワークステーションを手掛けるトーワ電機株式会社(本社:宮城県仙台市 代表:飯野匡道 以下、トーワ電機)は、インテル Core X シリーズ・プロセッサー・ファミリーを搭載したワークステーション「UNI-i9Xシリーズ」を発売します。

Core Xシリーズは「AVX-512」をサポートし、SIMDベクトル幅が512ビットに拡張され、以前の命令セットではベクトル化できなかったループのベクトル化など、より効率的なベクトル化を行うことができる新しい命令が含まれています。インテルAVX-512 命令セットをサポートするさまざまなアプリケーションのベクトル化のパフォーマンスが向上します。

価格は、標準構成で200,000円(税別)より。7月14日(金)から受注を開始します。

製品詳細ページ
http://www.univpc.com/product_list/v/596482de4f1b9

<本製品に関する報道関係・一般の方の問い合わせ先>
UNIV製造・販売元 トーワ電機株式会社
〒980-0803 仙台市青葉区国分町3-4-33
電話:022-713-4050 sales@towa-ele.co.jp