エンタープライズアプリケーション

プレスリリース

エアー、Office 365メールアーカイブの高速日本語全文検索を実現するクラウド向け新製品を発表

2017/03/13

株式会社エアー

エアー、Office 365メールアーカイブの高速日本語全文検索を実現するクラウド向け新製品を発表

Azure環境に追加導入することでOffice 365でのWISE Auditライクな高度な日本語メール監査を実現! 
 
ITソリューションベンダー、株式会社エアー(所在地:大阪府吹田市 代表取締役社長(CEO)北山洋一、以下エアー)は、本日、Office 365のメールアーカイブに対して高速・高精度の日本語全文検索を実現する新製品、メール監査システムWISE 365 Search(ワイズ サンロクゴ サーチ)を、本年6月より販売開始することを発表します。

■WISE 365 Search開発の背景

企業規模にかかわらずエンタープライズIT環境のクラウドへの移行が進行する中、電子メールを含む業務環境としてOffice 365を選択する企業が増加しています。
メールアーカイブ・監査ソリューションWISE Auditほかのエンタープライズ向けソリューションの開発・販売実績を持つエアーでは、Office 365顧客からメール監査のやり方についてアドバイスを求められることが増え、エアーが経験を有する日本語検索処理の観点からOffice 365の特徴を調べた結果、「検索速度」、「検索精度」および「監査者権限」の3つについて補完できると考えOffice 365ユーザに役立つ独自のメール監査システムの開発に着手しました。

■メール監査システムWISE 365 Searchとは

Office 365メールアーカイブの日本語キーワード検索力を拡充し、多彩な手段でメール監査を実現するクラウド向けシステムです。
・Office 365メールアーカイブに、高速の日本語全文検索を提供
・「このキーワードを含むはずのメールがヒットしない」という検索漏れはなし
・検索結果から、関連メールの相関図、スレッド表示などビジュアルな監査機能を提供
・検索・監査の権限を任意の部門責任者に期間限定で付与可能

WISE 365 Searchが提供する高度なメール監査機能により、組織が直面する次のようなセキュリティリスクを回避し、コンプライアンスを遵守するために迅速な対応が可能になります。

・不当競争防止法、独禁法、違反の事前検知、事後の検証
・eディスカバリ対応にOffice 365で訴訟ホールドしたメールからの絞り込みと抽出
・個人情報や企業機密など情報漏えいインシデント発生時の原因特定
・退職者のメール監視・監査

本製品は、製品化のための市場調査にご協力いただいたSIer様から、高速・高精度の日本語全文検索を提供することによりOffice 365に付加価値を追加できるソリューションという評価を受け、すでに数社から協業の打診を受けています。

■ Office 365のメールアーカイブ検索の特性と検索の”こつ”を解説した冊子提供中!
■ https://www.air.co.jp/w3s/


■メール監査システムWISE 365 Searchの特徴
※前提条件:Office 365 Enterpriseのメールアーカイブを保持していること

・アーカイブディスクスペースは不要
Office 365のメールボックスとアーカイブストレージを使い、利用者が重複して用意する必要なし

・高速日本語キーワード検索
組織に所属する全員の検索インデックスを一元管理し、ユーザ数が増えるほど検索レスポンスの短縮効果大

・検索漏れゼロ
検索キーワードを含む全てのメールがヒット

・自由な権限付与
検索権限を持つ管理者をOffice 365とは独立して自由に設定

・検索結果の多彩な表現方法
メールをやりとりした履歴から相関図、スレッド表示などに対応

・Azure環境対応:
クラウド上に検索インデックスを保管し、検索アプリケーションを実行

■インストール環境:
・Microsoft Azure

■価格について:
・ ライセンス価格についてはお問い合わせください。
・ 本製品使用には、別途、Azure環境の契約が必要です。


【プレスリリースについてのお問い合わせ】
株式会社エアー 販売促進支援グループ
電話:06-6368-6080
Email:press@air.co.jp

【製品についてのお問い合わせ]】
株式会社エアー プロダクト・カンパニー 第1営業部
電話:03-3587-9221
Email:pro-company@air.co.jp

・Azure、Microsoft、Office 365、OutlookおよびWindowsは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
・WISE 365 Searchは、株式会社エアーが商標登録出願中です。
・文中に記載されているその他の製品名および会社名は各社の商標または登録商標です。
・製品の仕様は予告なく変更することがあります。


導入時の仕組み
画面例

※この記事に関する詳細情報はこちら

注目コンテンツ