クオリティア、テスト管理ツール「CAT」を採用-株式会社SHIFTの導入事例に紹介されました-

株式会社クオリティア(本社:東京都中央区、代表取締役:松田 賢、以下「クオリティア」)は、株式会社SHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹下 大、以下「SHIFT」
http://www.shiftinc.jp/)が提供するテスト管理ツール「CAT」を採用し、導入事例がSHIFT社により紹介されました。

記事では、テスト管理ツール「CAT」導入以前の課題と導入後の効果について、実際に使用しているクオリティアのテスト チーム、そしてマーケティングの視点から語られています。

製品を自社で開発しているクオリティアにとって必ず発生するテスト作業をより効率的に、またスケジュールや進捗状況を可視化することで製品プロモーションの計画においても活躍する「CAT」。詳細は下記よりご覧ください。

▼CATサービスサイト
https://www.catcloud.net/index.html

▼クオリティア 導入事例ページ
https://www.catcloud.net/interview_qualitia.html



■クオリティアについて
株式会社クオリティアは、国内で開発・販売を行っているメッセージングソリューションカンパニーです。メールソリューションやメールセキュリティを中心とした事業展開を行なっており、主力製品である国内シェアNo.1 のWebメール「Active! mail」や大規模メールシステム「DEEPMail」などを通じて、企業、官公庁、国内主要大学でのコミュニケーションの効率化やIT人材の育成に貢献しています。また、Office 365やG Suiteと連携するクラウド型メール誤送信防止サービス「Active! gate SS」、クラウド型メールアーカイブサービス
「Active! vault SS」などを通し、セキュリティ環境に優れたメールシステムの構築を支援しています。近年では、標的型攻撃対策ソリューション「Active! zone」が300を超える地方自治体に採用され、現在では企業にも導入が進んでいます。
 参考リンク : http://www.qualitia.co.jp

■本リリースのお問い合わせ先
株式会社クオリティア
営業本部 マーケティング部
email: press_pr@qualitia.co.jp 
phone: 03-5623-2532