資料の紹介

 総合保険比較サイト「価格.com 保険」の運営と各種保険の販売を手掛けるカカクコム・インシュアランスは、営業支援/顧客管理システムを全社展開して、業務フローを一元管理することにより、3年間で火災保険の売上3倍増を達成。さらに、データ入力作業の効率化や、情報共有にかかわる業務をスリム化することで、年間約3000万円の経費を削減した。

 同社は以前から営業支援・顧客管理システムを運用していたが、その用途は顧客への保険資料の発送業務など、限定的だった。しかし、「価格.com 保険」の利用者が増えるにつれて、問い合わせ件数や契約数が急増。従来の処理方法では追いつかなくなり、新たな営業支援/顧客管理システムの全社展開を検討することにした。

 本資料では、全社展開する営業支援・顧客管理システムを選定するにあたって、カカクコム・インシュアランスが重視したポイントをはじめ、全社展開後の活用の工夫や成果を紹介する。サイトと実店舗の顧客情報を一元化して管理することで、個々の顧客に最適なタイミングで提案やアフターフォローができる仕組みを実現した。

次ページ以降はITpro Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。