資料の紹介

 クラウドとオンプレミス、そしてプライベートクラウドとパブリッククラウドが混在する環境で、サーバーの負荷分散に欠かせないアプリケーションデリバリーコントローラー(ADC)にもハイブリッドのマルチクラウド環境への対応が求められている。

 そこで重要になるのが、ハイブリッドクラウド環境で一元的にADCを管理できるソリューションだ。このようなソリューションとADCが連携することで、オンプレミス/クラウドでアプリケーションを自由に行き来できるだけでなく、パフォーマンス向上やハイブリッド環境でのトラブルシューティングが簡単になる。

 本資料では、ネットワークパフォーマンスのリアルタイム分析やアプリケーション展開の自動化など、ハイブリッド環境でADCを一元管理するソリューションに求められる6つの基本要件を整理した。ADCとその管理ソリューションを検討する際の参考になるはずだ。

次ページ以降はITpro Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。