資料の紹介

 情報システム部門にとって、ITプラットフォームの選定は極めて重要で難しいテーマである。常に「セキュリティ」「安定性と可用性」「拡張性と柔軟性」「コスト」という4つの課題がつきまとう一方で、プラットフォームのことなど考慮せず、アプリケーションに対する要望を上げてくるユーザー部門にも対応しなくてはならない。

 さらに、顧客との関係性強化がビジネスを左右するカスタマーファーストの時代を迎え、アプリケーションを顧客データとどう連携させるか、という喫緊の課題もある。こうした問題に柔軟に対応するため、ITプラットフォームの中核にクラウドを据える動きも加速しているが、どのようなクラウドを選ぶべきだろうか。

 本資料では、多くの情報システム部門がITプラットフォームに関して抱えている4つの課題を挙げ、その解決策の一つとして、あるITプラットフォームサービスを紹介する。人材サービスのパソナで、数万人のスタッフが利用する健康診断予約サービスを4カ月の開発期間で立ち上げ事例も収録している。

次ページ以降はITpro Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。