SciPro社と北米における販売パートナー契約を締結

 

 株式会社SCREENホールディングスはこのほど、高品質な科学機器・部品の販売代理店であるSciPro Inc.(本社:米国・ニューヨーク州/以下、SciPro社)との間で、創薬研究・細胞品質管理をサポートするシステム「Cell3iMager(スリー・ディー・セル・イメージャー)シリーズ」の北米における販売パートナー契約を締結しました。

 近年、3D細胞培養は創薬分野で欧米を中心に急速な広がりを見せており、がんの性状を正確かつ効果的に観察できる代表的な分析手法となりつつあります。SCREENホールディングスでは2013年、3D細胞培養プレートの複数ポイントにおいて、細胞の直径、面積、疑似体積を1プレート当たり最短2分という速さで、検査試薬を使うことなく計測可能な高速3D細胞スキャナー「Cell3 iMager」を開発。以降、面培養/3次元培養に対応する細胞形態解析イメージングシステム「Cell3 iMager duos(スリー・ディー・セル・イメージャー・デュオス)」、細胞などを非侵襲※のまま3次元で観察できる光干渉式断層撮像システム「Cell3 iMager Estier(スリー・ディー・セル・イメージャー・エスティア)」を開発してきました。

 当社は、今回の「Cell3 iMagerシリーズ」販売パートナー契約の締結により、SciPro社の充実した販売ネットワークを通じて北米市場への装置提供を加速させ、需要の拡大が見込まれる細胞イメージング分野のリーディングカンパニーを目指します。

■SciPro Inc.

 北米のライフサイエンス業界において、25年にわたり独自の機器や特殊な付属部品を手掛ける販売代理店。微小透析用機器、酸素・温度および血液の流動モニターシリーズ、Baker Ruskinn社の生理学的/生理的培養用ワークステーションシリーズなどを提供している。最適で価値ある製品とサービスおよびサポートを提供し、常に顧客の期待を上回ることを目指している。

 ※非侵襲(ひしんしゅう):生体に傷害を与えたり、内部環境の恒常性を乱す恐れがないこと。