UNIVブランドのトーワ電機

自動バックアップ機能付きPC「KAGEMUSYA」を発売

 

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

 大学研究機関や企業のR&D部門向けのワークステーションを手掛けるトーワ電機株式会社(代表:飯野匡道 以下、トーワ電機)は大学、研究機関向けシステム「UNIV」シリーズにおいて、自動バック機能を搭載したPC「KAGEMUSYA」を10月17日(火)より発売を開始しました。

 トーワ電機が発売を開始した「KAGEMUSYA」は、専用のソフトウェアでシステム領域を含むドライブ全てを“意識せずに自動的に”バックアップしてくれる安心の「バックアップ機能付きPC」です。バックアップは、特別な設定をしなくても1日単位で自動的に更新され、さらにユーザーの任意のタイミングでとることも可能です。ストレージの物理障害はもちろんですが、ユーザーの誤操作によるデータ消去やシステム不具合に対しても、非常に簡単な作業ですぐに復元ポイントまで戻ることが可能です。またバックアップイメージは、外部ストレージではなくPC内部へ保存されますので秘匿性が高いのも特長です。

 貴重な学術データや論文などを扱う作業はもちろん、日常業務でも意識せずにバックアップをとってくれる手軽さと安心な環境を実現できるPCシステムです。

 ベーシックモデル標準構成での価格(税別)は198,288円より。各スペックはカスタマイズが可能です。

 ※製品画像は添付の関連資料を参照

■製品詳細ページ(一般の方向け)

 http://www.univpc.com/product_list/v/59dffa0e24372

以上

 

◆本製品に関する一般の方の問い合わせ先

 UNIV製造・販売元トーワ電機株式会社

 〒980-0803 仙台市青葉区国分町3-4-33

 電話:022-713-4050

 sales@towa-ele.co.jp

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0460480_01.jpg

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0460480_02.jpg