グリーとシータ、実写VR映像制作で資本業務提携

 

 グリー株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)と株式会社シータ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木雅彦、以下「シータ」)は、VR(ヴァーチャルリアリティ)映像コンテンツの制作、配信分野における協業を目的として、資本業務提携契約を締結しましたのでお知らせします。

 シータは、独自で研究開発した編集ワークフローと撮影機材(※特許出願中)を有し、高解像・高品質な180°/360°VR映像を制作しています。

 これまで、エンターテインメントや、各種広告プロモーションなどのVRを活用した企画・撮影・編集を手がけ、200本以上の撮影実績があります。また、視聴するユーザーの体験価値を向上させるため、映像表現に効果的なVFX(ビジュアル・エフェクツ)を施し、多彩なグラフィックスやアニメーションなどの動きを取り入れたコンテンツ制作も行っています。

一方、グリーはこれまで、新卒採用プロモーションツール「VRオフィス見学」(http://corp.gree.net/jp/ja/news/press/2017/0804-01.html)をはじめとして、さまざまなクライアント企業に対してVR映像コンテンツや配信システムなどを開発提供してきました。

 今回の業務提携によりグリーは、映像制作体制を強化するとともに、より品質の高いVR映像の受託体制を構築し、VR映像領域での本格的な事業展開を進めていきます。また、今後市場の拡大が期待されるVRライブ配信領域においても、シータの撮影技術とグリーのシステム開発力を組み合わせた共同研究を推進し、VRコンテンツ配信に関する一貫したサービスの提供を目指します。

■株式会社シータ概要

 社名:株式会社シータ

 所在地:東京都新宿区西早稲田2-18-20 VORT西早稲田ビル5階

 設立:2016年1月6日

 代表者:鈴木雅彦

 事業内容:実写VR映像制作の企画・撮影・編集・配信

 公式サイト:https://www.thetacorp.jp/

 GREEおよびGREEロゴは、グリー株式会社の登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

以上