音声アシスタントを呼び出せるボタン付き

Bluetooth(R) 4.1対応ヘッドセット

 

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:井上武彦、以下バッファロー)は、Bluetooth(R) 4.1対応片耳タイプヘッドセット「BSHSBE200シリーズ」を発売いたします。カラーは、ブラック、ホワイト、ブルー、レッド、ピンクの5色をラインナップ。2017年8月下旬より、順次販売を開始します。

 本製品は、ボタン操作で「Siri」、「Google Now」などスマホの音声アシスタントを呼び出せる機能を搭載したBluetooth(R)ヘッドセットです。製品上面のファンクションボタンをダブルクリックすると音声アシスタントが起動(※1)、通常のハンズフリー通話のような自然なアクションで音声アシスタントを利用できます。また、HD Voiceに対応しており、VoLTE対応スマートフォンではより高音質な声を相手に届けられます(※2)。

 さらに、音楽やテレビの音声も聴けるA2DPプロファイルに対応。著作権保護技術「SCMS-T」対応で、フルセグ・ワンセグ放送の音声再生にも対応します。

 ※1 Androidスマートフォンの場合、一部ボイスダイヤルが割り当てられる場合があります。

 ※2 通話先の使用機器および回線の帯域がHD Voiceに対応している必要があります。

 *リリース詳細は添付の関連資料を参照

 ※Siriは、Apple Inc.の商標です。

 ※Google Now は Google Inc.の商標です。

 

 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0453742_01.pdf