電源コンセントのない場所にも設置可能!

ギガビット対応5ポートPoEスイッチングハブを発売

 

 サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、電源コンセントのない場所にも設置可能な、ギガビット対応5ポートPoEスイッチングハブ「LAN-GIH5PSEPD」を発売しました。

 *製品画像は添付の関連資料を参照

【掲載ページ】

 ギガビットスイッチングハブ(5ポート、PoE受電給電両対応) LAN-GIH5PSEPD

 http://sanwa.jp/pr/LAN-GIH5PSEPD

 「LAN-GIH5PSEPD」は電源コンセントのない場所にも設置可能なギガビット対応5ポートPoEスイッチングハブです。

 5ポート中1ポートがPoE(Power over Ethernet)受電(PD)に対応しており、その他のポートは各機器への給電(PSE)が可能な両対応ハブです。従って、本体がPoE受電により動作するので電源ケーブルが必要ありません。また防犯カメラの設置など電源が取りにくい場所に設置することができます。

 ストレート・クロスケーブルを判別できるAUTO-MDIX機能が付いています。IEEE802.3azに対応し、省電力で動作します。通信、給電状況はLEDにて確認できます。ループを検知するとLEDで知らせるループ検知機能搭載です。

 サイズは幅130×奥行き97×高さ24mmで、重量は330gとコンパクトな設計で設置場所に困りません。

 RoHS指令に対応した製品です。

 *特長などリリース詳細は添付の関連資料を参照

 

【お客様からのお問い合わせ】

 サンワサプライ

 TEL 086-223-3311

 https://www.sanwa.co.jp/support/support_regi/index.html

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

製品画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0453710_01.JPG

特長などリリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0453710_02.pdf