MetaMoJiが、リアルタイム会議支援アプリ「Share for Business」の

操作性を大幅に改善したアップデート版を提供開始

〜事前メモを活用したプレゼン支援など会議の活性化に役立つ機能を強化、

iPhoneにも対応〜

 

 株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、法人向けリアルタイム会議支援アプリ「Share for Business」の操作性を大幅に改善したアップデートを行い、iOS版、Windows版を本日より提供開始します。Android版は年内の提供開始を予定しています。

 「MetaMoJi Share for Business」は、ペーパーレス化、業務効率化を可能にする、タブレットの特性を最大限に生かしたグループコミュニケーションアプリです。

 今回のアップデートでは、事前に書いたメモを見ながら行うプレゼン支援、会議中に別のPDFを追加する等の機能強化を行い、会議をさらに活性化することに貢献します。管理用のWebアプリも機能が大幅に強化され、IPアドレスによる利用端末の制限でセキュリティがさらに向上したほか、会議資料の変更/削除機能の追加により会議運営の効率化を実現しました。

 また、今回のアップデートではiPhoneでの利用にも対応します。これにより、今まで以上に幅広いタブレット、スマートフォン端末での利用が可能になりました。

 MetaMoJiでは、今後もモバイル端末を用いたワークスタイル変革に貢献する

アプリケーションとソリューションの開発を進めてまいります。

<「MetaMoJi Share for Business」の主なアップデートポイント>

 -iPhone対応

 -会議中に発表者によって会議中に資料を切替

 -事前メモを活用したプレゼン支援(プライベートモードの機能強化)

 -シェアビューの絞り込み

 -編集中のノートに対するPDF挿入インポート

 -メール送信先登録等エクスポート操作支援

 -図形ペンの利便性を向上

 -シェアコーディネータ上での会議資料変更/削除機能

 -特定の端末やIPアドレスからのみに利用を制限する機能

 MetaMoJiでは、2017年7月26日(水)〜7月28日(金)に東京ビッグサイトで開催される『ワークスタイル変革EXPO』において、「MetaMoJi Share for Business」を出展する予定です。

<ワークスタイル変革EXPOについて>

 ワークスタイル変革は、日本最大の働き方改革の商談専門展です。「テレワーク支援」「会議システム」「ビジネスチャット」「オフィス移転」など生産性向上・コスト削減につながる製品・サービスが出展されています。

 【展示会名称】ワークスタイル変革EXPO

 【主催】リードエグジビション ジャパン株式会社

 【開催日時】2017年7月26日(水)〜7月28日(金)

 【会場】東京ビックサイト

 【小間番号】2−59

 【公式サイト】ワークスタイル変革EXPO http://www.ws-expo.jp/tokyo/

■「MetaMoJi Share for Business」について

 「MetaMoJi Share for Business」は、MetaMoJi Share for Businessは、ペーパーレス化、業務効率化を可能にする、タブレットの特性を最大限に生かしたグループコミュニケーションアプリです。資料の準備・配布から、会議の進行、会議後の振り返りまで、トータルにサポートする多彩な機能を搭載。参加者同士のスムーズな意思疎通を可能にし、会議運営の効率化を実現します。

 http://product.metamoji.com/share/

■株式会社MetaMoJiについて

 株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指します。

 http://www.metamoji.com/

以上