プレスリリース

NEC、最適なソリューション導入を支援する「CXコンサルティングサービス」を販売開始

2017/05/09 日本電気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NEC、企業とお客様との絆を強化する「NEC Customer Experience Solutions」を確立

〜AI・IoTを駆使して企業のロイヤリティ向上に貢献〜

 

 NECは、最先端AI技術群"NEC the WISE"(注1)やIoTなどの先進ICTを活用し、カスタマーエクスペリエンス(Customer Experience:顧客経験価値、以下 CX)の理解を通して、企業とお客様との絆の強化を支援するソリューションを体系化し「NEC Customer Experience Solutions」として確立しました。

 また、本体系の1つであるお客様への最適なソリューション導入を支援する「CXコンサルティングサービス」を本日から販売開始します。

 NECは「NEC Customer Experience Solutions」を、ビジネスモデルの劇的な変化がみられる業種、特に製造業、金融業、流通・サービス業などのお客様を中心に提案していきます。

 本事業は、本年4月1日に新設した「AI・アナリティクス事業開発本部」を中核に、関連要員約300人体制で推進します。

 なお、本ソリューションは、株式会社セールスフォース・ドットコム(以下 セールスフォース・ドットコム、注2)、日本オラクル株式会社(以下 日本オラクル、注3)、株式会社ウフル(以下 ウフル、注4)などのパートナー企業との強力な連携に基づき、実現していきます。

 NECは社会ソリューション事業に注力しており、今後もAIやIoTをはじめとする先進ICTを活用し、企業のデジタルトランスフォーメーションを加速する各種ソリューションを提供することで、企業やそのお客様の満足度向上へ貢献していきます。

■背景

 昨今、従来のビジネスモデルを大きく変えるテクノロジーやサービスの登場、法制度の改訂、異業種からの新規参入などにより、企業を取り巻く事業環境が劇的に変化しています。

 このような厳しい事業環境で企業が生き残り成長するためには、真の顧客価値に立脚した"コト"サービス(商品・サービスから得られる体験)が必須となります。これを実現するためには、従来の既成概念を払拭し、部門間の壁を越えたバリューチェーン全体でのイノベーション、およびCXデータの収集・処理・分析・活用と、それらのPDCAサイクルの高度化が必要不可欠です。

 今回確立した「NEC Customer Experience Solutions」は、様々な業種で導入実績があるCX関連ソリューションを、お客様のCXデータの活用度に応じた導入支援を行うCXコンサルティングサービスとあわせて体系化し、ご提供します。

■NEC Customer Experience Solutions 体系図

 ※体系図は添付の関連資料を参照

■本ソリューションの特長

 「NEC Customer Experience Solutions」の主な特長は以下の通りです。

1. CXのライフサイクルを一貫してサポート

 500社を超えるオムニチャネルや顧客情報基盤などのSI実績・ノウハウをもとに、CXデータの収集・処理・分析・活用まで最適なソリューションやNECが保有するアセットを体系化。お客様のビジネス環境・ニーズに合わせてカスタマイズしたソリューションをご提案します。

 ※リリース詳細は添付の関連資料を参照

 *文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。

 *OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。

 

◆本件に関するお客様からのお問い合わせ先

 NEC AI・アナリティクス事業開発本部

 E−Mail:contact@cxsl.jp.nec.com

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

体系図

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0444385_01.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0444385_02.pdf

おすすめの記事

    関連プレスリリース

      注目コンテンツ