エンタープライズアプリケーション

プレスリリース

サイバネットシステム、自動車用照明設計ソフト「LucidShape 2017.03」を販売開始

日経プレスリリース

2017/03/17

サイバネットシステム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自動車用照明設計ソフトウェア「LucidShape」最新バージョン 2017.03 販売開始のお知らせ

米国IIHSヘッドライト安全性テスト機能とテールライト、信号灯向け

最新設計機能で、カーメーカー、ランプサプライヤーを強力に支援

 

 サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、主要取引先であるSynopsys, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、以下「シノプシス社」)が開発し、サイバネットが販売・サポートする自動車用照明設計ソフトウェア「LucidShape(ルーシド シェイプ)」の最新バージョン「LucidShape 2017.03」の販売を2017年3月17日から開始することをお知らせいたします。

■LucidShapeとは

 LucidShapeは、ヘッドランプ、テールランプをはじめとする自動車用照明器具の設計・解析を行うソフトウェアです。昨今、自動車のアイデンティティをも示すデイタイム・ランニング・ランプや先進安全制御でもあるADB※1に採用されるマトリックスランプやピクセルライト設計にも用いられます。

特徴は“光の拡がりから形状を導く”ことが可能なアルゴリズム(FunGeo)を搭載していることです。光の性能を基準に設計を進めることで設計時間の短縮と性能向上が図れます。LucidShapeは、設計期間の短縮と精度向上を実現し、夜間走行の安全性向上に大きく寄与します。

 *参考画像は添付の関連資料を参照

 *リリース詳細は添付の関連資料を参照

 ※記載されている会社名および製品名は、各社の商標および登録商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0439856_01.JPG

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0439856_02.pdf

おすすめの記事

    関連プレスリリース

      注目コンテンツ