プレスリリース

ミロク情報サービス、個人事業者・小規模法人向けクラウド会計サービス「記帳くんCloud」を販売開始

2017/03/08 ミロク情報サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

個人事業者・小規模法人向けクラウド会計サービス

『記帳くんCloud』を販売開始

〜MJS会計システムとして初の完全パブリッククラウド対応製品〜

 

 財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:是枝周樹 以下、MJS)は、2017年4月11日より、パブリッククラウド環境に完全対応した会計サービス『記帳くんCloud』を、会計事務所経由で販売開始します。

 『記帳くんCloud』は、これまで会計ソフトを使用したことがない個人事業者や小規模法人の方を対象に、わかりやすくかんたんに会計業務を行えるよう、パブリッククラウド環境で提供する会計サービスです。MJS会計システムとして初の完全パブリッククラウド対応製品となります。

 MJSは、今後も財務・会計システムにおけるクラウドサービスを拡充し、中小企業および個人事業者の円滑な会計業務を支援します。

■『記帳くんCloud』の特長

 1.プログラムインストール不要

 ・クラウド環境で会計サービスを提供するため、プログラムのインストールは不要です。

 ・ウェブブラウザーのみで利用できます。

 ・バージョンアップは、クラウド側で無料対応します。お客様の更新作業は不要です。

 2.初期設定は会計事務所におまかせ

 ・データ作成や各種勘定科目等の初期設定は、会計事務所が行います。

 ・記帳くんCloudサービスサイトにログインしてすぐに運用を開始できます。

 3.業務効率化、早期決算に貢献

 ・会計事務所の会計システム(ACELINK NX-Pro)とシームレスに連動しています。

 ・お客様が入力したデータを、そのまま監査や申告に利用でき、経理業務の効率化と早期決算に貢献します。

 4.複数人での同時作業が可能

 ・経理担当者や経営者、管理者といった複数の担当者が同時にご利用可能です。

 ・お客様が利用している間に、会計事務所担当者が監査することができます。

 5.インターネットにつないで、いつでも、どこでも操作可能

 ・完全クラウドサービスで提供するため、インターネットにつながる環境であれば、いつでもどこでも操作が可能です。

 ・Windows、MacどちらのOSでもご利用になれます。

 6.取引明細連携、レシート取込(近日公開予定)

 ・金融機関のウェブサイトから入出金取引明細をまとめて取り込み、仕訳を自動作成します。

 ・スマートフォンで撮影した証憑画像やスキャナーで読み取った証憑書類から、仕訳を自動作成します。証憑データは、仕訳にひもづけて保存、参照が可能です。

 ・学習機能や二重取込防止機能、摘要文字自動セット機能など、仕訳の自動作成に安心、便利な機能を提供します。

 ※参考画像は添付の関連資料を参照

・発売日

 2017年4月11日

・製品情報

 『記帳くんCloud』

 URL:http://www.mjs.co.jp/ads/kichokun_cloud/

・販売目標

 初年度5,000本

・『記帳くんCloud』ロゴ

 ※添付の関連資料を参照

■株式会社ミロク情報サービス(MJS)について(http://www.mjs.co.jp/)

 全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、経営システムおよび経営ノウハウならびに経営情報サービスを提供しています。現在、約8,400の会計事務所ユーザーを有し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供しています。また、中堅・中小企業に対して、財務を中心としたERPシステムおよび各種ソリューションサービスを提供し、企業の経営改善、業務改善を支援しています。現在、約17,000社の中堅・中小企業ユーザーを有しています。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0438810_01.JPG

『記帳くんCloud』ロゴ

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0438810_02.JPG

注目コンテンツ