ビッグデータ/データ分析

プレスリリース

エス・アンド・アイ、IBM Watsonエコシステムプログラムに参加

日経プレスリリース

2017/01/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エス・アンド・アイ、IBM Watsonエコシステムプログラムに参加

〜ビジネスパートナーおよびテクノロジーパートナーとしてWatsonを活用した新たなビジネス創出を支援〜

 

 エス・アンド・アイ株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:藤田和夫。以下、エス・アンド・アイ)は、2016年12月27日付けで、ソフトバンク株式会社(東京都港区 代表取締役社長:宮内謙)が、IBM Watsonを活用した新しいビジネスアイデアを展開するために、日本アイ・ビー・エム株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:ポール与那嶺)と共同で構築・展開する「IBM Watsonエコシステムプログラム」のパートナーに認定されました。

 IBM Watsonエコシステムプログラムは、Watsonを活用したアプリケーションやサービスを提供する役割を担う「ビジネスパートナー」と、Watsonを活用したアプリケーションの開発や導入コンサルティングなどの技術支援を担う「テクノロジーパートナー」の2種類で構成されます。エス・アンド・アイは、両方のパートナーとして本プログラムに参加します。

 先行して提供を開始しているWEX(Watson Explorer)の月額利用サービスを活用したPOC(Proof Of Concept:概念実証)および本番運用に加え、コンタクトセンターにおけるPBX/CTI基盤システムの構築、運用において蓄積した多くのノウハウをベースに、今後は、Watson APIを使用した意思決定や顧客対応支援のためのシステム開発に積極的に取り組んでまいります。

【エス・アンド・アイ株式会社について】

 エス・アンド・アイは、1987年の設立から現在に至るまで、企業やデータセンターにおけるICT基盤の統合/仮想化、IPテレフォニー、コンタクトセンターのシステム構築、さらに各種ミドルウェア・アプリケーションの開発など、つねにお客様が求めるシステムの構築、運用技術を磨いてまいりました。昨今ではスマートデバイス活用を中心とした各種サービスやソリューション、IoT分野やビッグデータ分析にも注力し、これまで蓄積した技術を活用し、よりお客様の事業を支援するソリューション、サービスの提供を行っています。

 ・本リリースに記載される企業名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

 

【お客様からのお問い合わせ】

 エス・アンド・アイ株式会社 マーケティング本部

 Email:info@sandi.co.jp

 電話番号:03−5623−7353

おすすめの記事

    関連プレスリリース

      注目コンテンツ