情報セキュリティ

セキュリティ事件簿 手口を知って、自分を守ろう

2017/02/15

仙石 誠=日経PC21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 なくならないどころか、年々増えるパソコンやスマホのセキュリティ被害。それは〝敵”の手口が高度になっているためだ。「こうすれば守れる」という絶対の対策がない今、敵の手口を知っておくことは極めて有効な防衛策。最新の事件の実態を見て、自分の身に起こったときに備えよう。

出典:日経PC21 2017年1月号pp.94-99
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

注目コンテンツ