クラウドサービス総覧2015年春版の汎用情報系SaaS編では、企業・組織における汎用的な業務の遂行を間接的に支援するサービスの71種について、その詳細を掲載した。対象となるサービスは、グループウエアやWeb会議、eラーニング、セキュリティ、ワープロ、表計算、BIなどの機能を提供するSaaSだ。

 掲載する項目は前回と同じで、(1)サービス内容、(2)カスタマイズ関連、(3)料金関連、(4)契約関連、(5)信頼性関連、(6)保守サポート関連、(7)運用セキュリティ関連、(8)実績関連、の8分野36項目である()。

 次ページ以降、汎用情報系SaaSサービスをサービス名順、会社名順に掲載している。読者の方々の汎用情報系SaaS選択の一助となれば幸いだ。

分野 調査項目
サービス名称など 名称、紹介サイトURL
サービス内容 サービスの基本タイプ、サービスの種類、サービスの内容・機能、利用可能なクライアント種別
カスタマイズ関連 画面のカスタマイズ方法、業務ロジックの設計・構築方法、データベースの設計・構築方法、他システムとの連携方法、導入支援やカスタマイズを実施する国内での認定パートナー企業数、業務パターンなどを設定済みのテンプレート数
料金関連 最小構成時の初期費用、標準で支払いに選択できる通貨、期間以外の利用料金の変動要因、期間による課金単位
契約関連 利用開始時の申し込み方法、設定変更時の指示方法、最低契約期間、利用開始までの期間、設定変更にかかる期間
信頼性関連 保証するサービス稼働率、サービス停止と見なす処理途絶時間、計画停止の通知時期、稼働状況の定期的な報告、障害・災害発生時の通知方法
保守サポート関連 サポート受付時間、サポート受付方法、サポート担当者の対応時間、データのバックアップ間隔、バックアップデータの保持期間、システムログの開示
運用セキュリティ関連 外部機関によるセキュリティ監査・認証、ユーザーデータの保証、契約終了時のデータ返却、国内データセンターの指定
実績関連 日本国内における法人ユーザー数、全世界(国内および海外)における法人ユーザー数
次ページへ


クラウド総覧の他分野は以下のリンク先でご覧ください。
IaaS/PaaS編へ
汎用業務系SaaS編へ
特定業種業務向けSaaS編へ

次ページ以降はITpro Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。