コラボレーション

製品&サービス

Talknote

【トークノート】

働き過ぎを検知できる法人向けクラウド型SNSサービス

2017/02/17

日川 佳三=ライター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トークノートの「Talknote」は、企業向けに社内SNSの機能をクラウド型で提供するサービスである。機能は、Facebookのフィードに似た討論機能、チャット機能、タスク管理機能、などで構成する。直近では、定められた労働時間を超えて働いている社員を検知する機能「オーバーワーク検知」を追加した。

働き過ぎの社員を検知する機能「オーバーワーク検知」を追加した
(出所:トークノート)
[画像のクリックで拡大表示]

 働き過ぎの社員をシステム的に検知して、経営者や人事担当者などの管理者にTalknote内で通知できる。管理者は、通知に基付いて対象者のコンディションを確認し、必要に応じてケアすることが可能。これにより、社員の突発的な離職を防げる。

 「働いているときはTalknoteにアクセスしている」という前提の下、Talknoteにアクセスしている時間を測定することによって、労働時間を割り出す。働いていない時間がしきい値を下回っているは働き過ぎとみなす。

 Talknoteにアクセスしているかどうかは、Webブラウザーやスマートフォンアプリの画面の状態を調べて判定する。Talknoteにログインしたまま何も操作せずに放置していると、パソコンの設定によってスクリーンセーバーが動作したり、画面が暗くなったりする。こうした状態はアクセスしていないこととしてカウントする。

Talknoteの概要
用途と機能企業向けに社内SNSの機能をクラウド型で提供するサービス
主な機能Facebookのフィードに似た討論機能、チャット機能、タスク管理機能、など
直近の強化点定められた労働時間を超えて働いている社員を検知する機能「オーバーワーク検知」を追加した
労働時間を割り出す仕組み「働いているときはTalknoteにアクセスしている」という前提の下、Talknoteにアクセスしている時間を測定することによって、労働時間を割り出す
Talknoteにアクセスしているかどうかは、Webブラウザーやスマートフォンアプリの画面の状態を調べて判定する
利用料(税別)1ユーザー当たり月額980円から
発表日2017年1月23日(オーバーワーク検知)
提供開始日2017年1月23日(オーバーワーク検知)

おすすめの記事

    関連プレスリリース

      注目コンテンツ