【速報】

カメラに映像データを残さない、IPAがネットワークカメラ運用チェックシート公開

齊藤 貴之=日経NETWORK 2017/12/07


 情報処理推進機構(IPA)は2017年12月7日、ネットワークカメラ導入時のセキュリティチェックに使えるリストを公開した。内閣サイバーセキュリティセンターのサイバーセキュリティ戦略本部が2016年8月31日に決定した「政府機関の情報セキュリティ対策のための統一基準」に準じたチェックリストになっている。

IPAが公開した「ネットワークカメラシステムにおける情報セキュリティ対策要件チェックリスト」。注意点をイラストなどを使ってわかりやすく説明している
(出所:IPA)
[画像のクリックで拡大表示]

 チェックリストの正式名称は、「ネットワークカメラシステムにおける情報セキュリティ対策要件チェックリスト」。PDF形式で公開されており、チェック項目の一覧はより使いやすくなるように、Excelファイルも用意されている。

チェック項目一覧は、Excel形式で提供。「カメラ本体に保護資産を残存させないこと」と書かれている
(出所:IPA)
[画像のクリックで拡大表示]



あなたにお薦め

  • 

連載新着

連載目次を見る

  • 
    

現在のアクセスランキング

ランキング一覧を見る