• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

青学大が全教員のパスワードを変更、不審メール送信続き緊急措置

白井 良=日経SYSTEMS 2017/12/05 日経SYSTEMS

 青山学院大学は2017年12月2日、外部機関への不審メールの送信が継続しているため、緊急措置として全教員のLDAPパスワードを初期パスワードに変更した。同大情報メディアセンターが緊急のお知らせを掲載している。学生に対してもパスワード変更を指示しているという。

 お知らせによると、既に全教員のパスワードを初期パスワードに変更済み。推測されにくいパスワードへの変更を推奨している。

 同大情報メディアセンターのWebサイトによると、メールシステムは「AOYAMA-mail」という名称で、日本マイクロソフトのOffice 365を採用している。「(Office 365の乗っ取り被害など)すべての可能性を含め現在、専門の機関に調査を依頼中」(青山学院大学)という。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る