• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

東レ子会社が製品検査データを不正に書き換えていたことが発覚

大森 敏行=日経NETWORK 2017/11/28 日経NETWORK

 東レは2017年11月28日、同社の子会社である東レハイブリッドコード(THC)が、製品の検査データを不正に書き換えていたことが判明したと発表した。顧客に納入する製品の検査成績書に記載するデータを書き換えていたという。

 書き換えたのは、THCが本社工場で生産する補強材(コード)の品質検査のデータ。該当製品は、タイヤメーカーや自動車等部品メーカー、製紙用フェルトメーカーなど13社の顧客に納入するタイヤコードや自動車用ホース・ベルト用コード、製紙用コード。

 約4万件のデータを調査した結果、149件の書き換えが見つかった。顧客との間で取り決めた規格から外れたデータを規格内のデータに書き換えていた。書き換えていた期間は2008年4月から2016年7月まで。

[プレスリリース]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【IoTラクラク実践術】

    スマホさえあればIoTは始められる

     IoT化が進められないITエンジニアにお勧めなのが、スマートフォンを使ったIoTシステムの開発だ。スマートフォンには加速度など様々なセンサーが組み込まれているうえ、通信機能も備わっている。最も身近で扱いやすいIoTを実現するための機器が、スマートフォンなのだ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る