• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

マクドナルドが全国2900店でカード決済開始、2018年には海外Apple Pay対応も

清嶋 直樹=日経コンピュータ 2017/11/14 日経コンピュータ

 日本マクドナルドは2017年11月13日、全国のマクドナルド約2900店舗で、クレジットカード決済を始めると発表した。開始日は11月20日。

マクドナルド店舗におけるクレジットカード利用のイメージ
(出所:日本マクドナルド)
[画像のクリックで拡大表示]

 新たに使えるようになるのは、Visa、Mastercard、JCB、ダイナース、ディスカバー、アメリカン・エキスプレスの各ブランドのクレジットカード。JCBの後払い型電子マネーQUICPay+にも対応する。現段階では、日本版のApple Pay(Suica、iD、QUICPay+)は利用可能だが、海外版Apple Payは利用できない。

 日本マクドナルドは2017年3月に、新型決済端末の導入と決済サービスの多様化を発表していた。

 同社は2018年上期(1~6月期)に、NFCによる決済サービスを順次導入するとしている。訪日外国人が自国で発行されたクレジットカードを使って支払いできるようにして、利便性向上を図る狙いがある。

 海外で発行されるクレジットカードに搭載されている非接触決済サービスのVisa payWave、Mastercardコンタクトレス、J/Speedy、American Express Contactlessに対応する予定だ。この段階で、共通の決済方式を採用している海外版のApple PayやAndroid Payなどのモバイル決済サービスも使えるようになる。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    SEの仕事とは?子供にどう説明すべきか悩む

     以前聞いた話だが、30代のあるSEが4歳の娘から「パパはどんな仕事をしているの?」と尋ねられ、とても困ったそうだ。ITやエンジニアという言葉を使っても、おそらく理解してもらえないはず。自分の仕事を分かりやすくかみ砕いて説明するにはどうしたらよいか。悩んだ挙げ句、彼はこんな説明をしたそうだ。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る