• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

日本通信がソフトバンク回線活用の格安SIM、音声通話対応で月2450円から

榊原 康=ITpro 2017/08/09 ITpro
ソフトバンク回線を活用した格安SIM「b-mobile S スマホ電話SIM」のパッケージ写真
出所:日本通信
[画像のクリックで拡大表示]

 日本通信は2017年8月9日、ソフトバンク回線を活用した格安SIM「b-mobile S スマホ電話SIM」の提供を8月16日に始めると発表した。ソフトバンク回線を活用した格安SIMはこれまで、データ通信サービスだけの提供にとどまっていたが、新たに音声通話に対応した。月額料金は2450円から。

 b-mobile S スマホ電話SIMはソフトバンクが販売したiPhone 5以降のすべてのモデルに対応し、SIMロックを解除しなくてもそのまま使える点が特徴。月額料金は毎月の通信量に応じて変動し、1Gバイトまでが2450円。5Gバイトを上限(3850円)として1Gバイト超過ごとに350円を加算していく段階型とした。5分以内の国内音声通話が無料の「かけ放題」が標準で付き、5分超過後の通話料は10円/30秒。最低利用期間は設けていない。

b-mobile S スマホ電話SIMの月額料金
出所:日本通信
[画像のクリックで拡大表示]

 日本通信は、SIMカードを差し替えるだけで毎月の料金がほぼ半額になる点を訴求し、ソフトバンクのユーザーを取り込んでいく考え。専用のアドバイザーが対応する「スマホ電話SIM【ソフトバンクiPhone専用】コールセンター」も同日開設した。なお、提供開始は8月16日の午前10時だが、MNP(モバイル番号ポータビリティー)の受付開始は8月22日の午前10時を予定する。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【わたしの働き方改革】

    働きやすくするコツ、自分を知ってもらうこと

     ネットワンシステムズで、顧客企業向けに働き方改革をコンサルティングする「ワークスタイル変革チーム」を率いる手塚千佳氏。異業種からIT業界への転職、2度にわたる出産・育児など、様々な経験を重ねてきた。その蓄積が、多様なキャリアを持つ部下を率いながら顧客企業の働き方改革を支援する今の仕事に生きている。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る