• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

日本通信がソフトバンク回線活用の格安SIM、音声通話対応で月2450円から

榊原 康=ITpro 2017/08/09 ITpro
ソフトバンク回線を活用した格安SIM「b-mobile S スマホ電話SIM」のパッケージ写真
出所:日本通信
[画像のクリックで拡大表示]

 日本通信は2017年8月9日、ソフトバンク回線を活用した格安SIM「b-mobile S スマホ電話SIM」の提供を8月16日に始めると発表した。ソフトバンク回線を活用した格安SIMはこれまで、データ通信サービスだけの提供にとどまっていたが、新たに音声通話に対応した。月額料金は2450円から。

 b-mobile S スマホ電話SIMはソフトバンクが販売したiPhone 5以降のすべてのモデルに対応し、SIMロックを解除しなくてもそのまま使える点が特徴。月額料金は毎月の通信量に応じて変動し、1Gバイトまでが2450円。5Gバイトを上限(3850円)として1Gバイト超過ごとに350円を加算していく段階型とした。5分以内の国内音声通話が無料の「かけ放題」が標準で付き、5分超過後の通話料は10円/30秒。最低利用期間は設けていない。

b-mobile S スマホ電話SIMの月額料金
出所:日本通信
[画像のクリックで拡大表示]

 日本通信は、SIMカードを差し替えるだけで毎月の料金がほぼ半額になる点を訴求し、ソフトバンクのユーザーを取り込んでいく考え。専用のアドバイザーが対応する「スマホ電話SIM【ソフトバンクiPhone専用】コールセンター」も同日開設した。なお、提供開始は8月16日の午前10時だが、MNP(モバイル番号ポータビリティー)の受付開始は8月22日の午前10時を予定する。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る