KDDIが「ケーブルプラスSTB」提供開始、音声認識機能やYouTubeボタンを搭載

Chromecast built-in対応

2017/07/20
田中 正晴=日経ニューメディア (筆者執筆記事一覧

 KDDIは2017年7月20日、ケーブルテレビ事業者向けセットトップボックス (STB) として初めて音声認識機能を搭載した「ケーブルプラスSTB」の提携ケーブルテレビ事業者向け提供を同日に開始したと発表した。

 リモコンに話しかけるだけで放送番組や録画番組を音声検索できる。見たい番組や録画しておいた番組だけでなく、インターネット上の動画から情報まで、STBのリモコンに話しかけるとテレビ画面上で検索することが可能になる。さらに利用者の好みに応じた番組を薦めるレコメンド機能も搭載した。

 視聴者に地域情報をより分かりやすく知らせるための工夫を取り入れている。ケーブルテレビ局が独自に作成したスタート画面の提供を可能にした。

図1●ケーブルテレビ局がトップ画面を独自に制作できる
(出所:KDDI)
[画像のクリックで拡大表示]

 モバイルやネットとの連携強化に向けて三つの機能を搭載する。「スマホなどの画面をテレビでも閲覧可能にするChromecast built-in対応」「YouTubeを一発起動できるリモコンの専用ボタン」「録画番組をスマホ/タブレットで持ち出すための高速ダビングや、スマホ/タブレットでのリモート録画予約」である。

図2●リモコンのYouTube専用ボタン
(出所:KDDI)
[画像のクリックで拡大表示]

 ケーブルプラスSTBはAndroid TV 6.0を搭載する。トリプルチューナーを備え、ダブル録画に対応する。7月20月時点で取り扱い予定の事業者は、コミュニティネットワークセンター、あづみ野テレビ、ベイ・コミュニケーションズ、宮崎ケーブルテレビ。

[発表資料へ]

今週のトピックス-PR-

今日のピックアップコンテンツ-PR-

>>もっと見る

ITpro Special

クラウド

>>もっと見る

▲ ページトップ

日経ニューメディア読者限定webサービス

  • 登録
  • ログイン

※記事をお読みになるには購読申し込みとは別にユーザーID,パスワードの登録が必要です。

登録内容の変更

日経ニューメディア記事検索

1999年1月4日号以降の「日経ニューメディア」本誌に掲載された記事を検索、閲覧できます。

日経コンピュータ Digital

ITpro partners

イベントINFO -PR-

無料見本誌

申込受付中!

通信と放送の
専門情報誌
無料見本誌

日経ニューメディア
プロのための
本物の情報がここに
★見本誌受付中