• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

富士通、個人向けPC「FMV」シリーズからノート3機種と一体型1機種

鴨沢 浅葱=Infostand 2017/05/15 ITpro

 富士通および富士通クライアントコンピューティングは2017年5月15日、個人向けパソコン「FMV」シリーズの新製品として、15.6型ノート「LIFEBOOK AH」シリーズ3機種と、23.8型液晶一体型デスクトップ「ESPRIMO FH52/B2」を5月18日発売すると発表した。第7世代Coreプロセッサーを搭載するなど、基本性能を強化した。価格はオープン。

 LIFEBOOK AHシリーズのプレミアムモデル「LIFEBOOK AH53/B2」は、第7世代Core i7-7700HQクアッドコアプロセッサーを採用。また、フルHD(1920×1080ドット)液晶、ハイレゾ音源を再生可能なオンキヨー製スピーカー、ブルーレイドライブを搭載した。

AH53/B2(ルビーレッド)
(出所:富士通)
[画像のクリックで拡大表示]

 また、ベーシックモデル「LIFEBOOK AH45/B2」は、第7世代Core i3-7100Uプロセッサーを採用し、フルHD液晶とブルーレイドライブを搭載する。「LIFEBOOK AH42/B2」は、Celeron 3865Uプロセッサーを採用し、HD(1366×768ドット)液晶とスーパーマルチドライブを搭載する。

AH45/B2(シャイニーブラック)
(出所:富士通)
[画像のクリックで拡大表示]
AH42/B2(シャンパンゴールド)
(出所:富士通)
[画像のクリックで拡大表示]

 本体カラーは、プレミアムホワイト、シャイニーブラック、ルビーレッド、シャンパンゴールドの4種類(シャンパンゴールドはAH42/B2のみ)。本体寸法は幅378.0×奥行き256.0×高さ26.4mm、重さは約2.3kg。

 ESPRIMO FH52/B2は、4辺狭額フレーム筐体に23.8型フルHD液晶とCeleron 3865Uプロセッサー、各3Wのパイオニア製スピーカーを搭載した。全機種ともOSはWindows 10 Home。また、日本語入力システムの最新版「ATOK 2017 for Windows」や、LTSの英語学習ソフト「Learn to Speak English 12」などを搭載した。

FH52/B2
(出所:富士通)
[画像のクリックで拡大表示]

 富士通直販サイト「WEB MART」での直販価格(税別)は、LIFEBOOK AH53/B2が20万4800円、AH45/B2が16万9800円、AH42/B2が14万4800円。ESPRIMO FH52/B2が16万4800円。

 このほかにも、ノートパソコンの天板にペットの写真や思い出の写真など好きな画像やメッセージ、オリジナルデザインなどを印刷できる新サービス「カスタムメイドプラス 印刷サービス」を提供開始する。パソコン1台から注文可能で世界に1台のオリジナルパソコンを注文できる。

 対象機種はLIFEBOOK AH/SH/UHシリーズのWEB限定モデル。また、期間・数量限定企画として、TVアニメ「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」のキャラクターの天板印刷を7月中旬~下旬に受注開始する。台数は調整中。

富士通のWebサイト

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【FPGAって何?】

    FPGAは普通のプロセッサと何が違うのか

     数年前から、FPGAに高い関心が集まりつつある。FPGAそのものは1980年代に初めて製品が登場しているから、もう30年ほどの歴史になるが、人気が上がり始めたのは2010年あたりからになる。これにはいくつかの理由がある。今回はFPGAの特徴と、利用が広がった理由を解説する。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る