• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

iPhone 10周年モデル、価格は1000ドルを下回るとの観測

小久保 重信=ニューズフロント 2017/04/05 ITpro

 米Appleが2017年に発売する予定のiPhoneの10周年記念モデルは、その高価格帯機種の価格が1000ドルを下回るもようだ。こうしたアナリストの観測を複数の米メディア(CNBCBGRAppleInsiderなど)が現地時間2017年4月4日までに報じた。

 これはスイスUBSが、4月4日に出した調査ノートで報告したもの。発売10周年となるiPhoneの2017年モデルについては、これまで、液晶ディスプレーを搭載する2つのモデルと、OLEDディスプレーを搭載する1つのモデルが用意されるとの観測が出ており、このうちOLEDディスプレーモデルは、価格が1000ドルを超えると伝えられていた。

 しかしUBSは今回の調査ノートで、通称「iPhone 8」と呼ばれる、iPhoneのOLEDディスプレーモデルは、64Gバイト版の価格が850~900ドルになるとの見通しを示した。韓国Samsung Electronicsは先ごろ、スマートフォンの最新旗艦モデル「Galaxy S8」シリーズを発表したが、その価格は720~850ドル。Appleが自社製品の価格を、競合製品よりも著しく高くすることはあまりないとUBSは報告している。

 また、Galaxy S8シリーズのディスプレーサイズは、5.8インチと6.2インチだが、iPhoneのOLEDディスプレーモデルは、これらよりも小さなディスプレーが採用される見通し。一方でこのiPhoneの次期モデルには、3Dカメラや、ディスプレーに組み込まれる指紋センサー、より高品質の顔認証機能など、Samsungの最新モデルにはない機能が搭載されるとUBSは報告している

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【スマホ料金の勘違い】

    auのスマホ料金、「最安1GB」よりも「2GB」が得な理由

     au(KDDI)のスマートフォン向け料金プランは、新旧が混在している。ほかの携帯電話事業者と同様の、通話がかけ放題となるサービス「カケホ」「スーパーカケホ」に加えて、通話定額が導入される前から提供している「LTEプラン」も選べることが特徴だ。またNTTドコモにはない、1GBのデータ定額サービスも用…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

設計/開発

サーバー/ストレージ

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る