インフォテリアが英社を10億円で買収、「企業製品もデザインファースト」

2017/04/04
玉置 亮太=日経コンピュータ (筆者執筆記事一覧

 インフォテリアは2017年4月4日、デザイン戦略コンサルティング会社の英This Placeを買収すると発表した。4月20日に同社の全株式を取得して完全子会社にする。取得金額は700万英ポンド(約10億円)。加えて今後5年間、同社の業績に応じた報酬を支払う。インフォテリアは同社の知見を生かし、デザイン思考に基づく製品開発に取り組む。

This PlaceのDusan Hamlin CEO(最高経営責任者、左)とインフォテリアの平野社長
[画像のクリックで拡大表示]

 「企業向け製品もこれからは機能ファーストからデザインファーストだ。買収によって、デザイン思考を広めていきたい」。インフォテリアの平野 洋一郎社長は、こう意気込みを語った。

 This Placeは2011年創業。デザイン思考に基づく戦略コンサルティング、アプリケーションやWebサイト開発を手掛ける。2016年の売上高は480万英ポンド(約6億7500万円)、純利益は180万英ポンド(約2億5000万円)。

 インフォテリアはThis Placeの知見を生かし、既存製品のデザイン強化や全くの新製品の開発に取り組む。第一弾としてコンテンツ管理システム「Handbook(英語版の名称はTristan)」の新版を共同開発し、日本向けに投入する意向だ。

今週のトピックス-PR-

今日のピックアップコンテンツ-PR-

>>もっと見る

ITpro Special

>>もっと見る

▲ ページトップ