• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
速報

「今月は遅れます」、マイクロソフトが2017年2月のパッチ公開を延期

勝村 幸博=日経NETWORK 2017/02/15 日経NETWORK

 米マイクロソフトは米国時間2017年2月14日、同日公開を予定していたセキュリティ更新プログラム(パッチ)の公開を延期したと発表した。公開直前に問題を発見したためだという。現時点では、いつ公開するのか明らかにしていない(2017年2月15日10時時点)。

米マイクロソフトの発表情報
(出所:米マイクロソフト)
[画像のクリックで拡大表示]

 マイクロソフトでは、同社製品のセキュリティ情報とパッチを、米国時間の毎月第2火曜日(日本時間ではその翌日)にまとめて公開している。システム管理者やユーザーが、パッチ適用のスケジュールを立てやすくするためだ。2017年2月分については、米国時間2月14日(日本時間2月15日)に公開すると予告していた。

 ところが今回、パッチ公開の直前に問題を発見したために、公開を延期することにしたという。その問題は一部のユーザーに影響を与える可能性があり、2月14日までに解決できなかったとしている。

 パッチの公開日については明らかにしていない。同社では、今回の延期によりユーザーのパッチ適用のスケジュールに迷惑をかけたとして謝罪している。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る