• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

IPAが産業サイバーセキュリティセンター、センター長に日立の中西会長

井原 敏宏=日経クラウドファースト 2017/02/08 日経クラウドファースト

 情報処理推進機構(IPA)は2017年2月8日、2017年4月に「産業サイバーセキュリティセンター」を立ち上げ、センター長に日立製作所の中西宏明取締役会長兼代表執行役が就任すると発表した。2017年7月より1年間の教育プログラムなどを始める。これを見据え、2017年2月20日から同プログラムの受講者を募集開始する。

中核人材育成プログラム(仮称)の実施計画図
(出所:IPAのサイト)
[画像のクリックで拡大表示]

 産業サイバーセキュリティセンターは、電力や水道などの重要インフラのサイバー攻撃に対応できる人材育成などを目的とする。人材育成のための教育プログラムでは、模擬プラントを使った演習や最新のサイバー攻撃情報の調査・分析などを実施する。

 既に電力、ガス、鉄道、自動車、不動産業界などの30社以上が、同プログラムへの参加を表明しているという。産業サイバーセキュリティセンターの事業内容や人材育成プログラムの詳細は、[IPAのサイト]に掲載している。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【GWスペシャル2017】

    試してみよう!五月病にならないGWの過ごし方

     五月病は、ゴールデンウイーク(GW)明けに発症する病気だ。うつ病に似たもので、抑うつや無気力、不安や焦りなどの症状が現れる。放っておくと出社できなくなることも。五月病にならないGWの過ごし方を、IT企業などで健康指導を行う保健師・金橋治美氏に聞いた。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る