• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
速報

Google、仏大統領選に関する偽ニュース遮断でFacebookや仏メディアと協力

鈴木 英子=ニューズフロント 2017/02/07 ITpro

 ソーシャルネットワークで配信されるニュースの品質向上を目的とする非営利団体First Draftと米Googleはフランスで現地時間2017年2月6日、フランス大統領選に関する虚偽情報を防止するためのプロジェクト「CrossCheck」の立ち上げを発表した。

 CrossCheckは、大統領選を春に控えたフランスの有権者がWebやソーシャルネットワーク上で信じるべき人、情報、ニュースを見極められるよう支援する。デマ、噂、虚偽情報を迅速に指摘し、誤解や混乱を招かない正確な報道の実現を目指す。フランス内外のジャーナリストらと協力し、オンラインで配信される写真、動画、コメント、ニュースといったコンテンツの信憑性を検証する。

 昨年行われた米大統領選でも、質の高いニュース報道を支援するGoogle News LabチームとFirst Draftは、投票関連の情報を追跡するプロジェクト「Electionland」を実施した。

 CrossCheckには、 フランスのAgence France-Presse(AFP)、France Medias Monde、France Televisionsや米BuzzFeed Newsなど17のメディアが参加する。米Facebookもツールの活用やメディアリテラシーの向上に関して協力する。

 消費者は、疑わしいサイトやコンテンツをWebやソーシャルネットワーク上で見つけた場合、CrossCheckに問い合わせたり、リンクを連絡してCrossCheckに調査を要求できる。CrossCheckに寄せられたすべての問合せとそれに対する回答は、CrossCheckのWebサイトに掲載される。

[発表資料(First Draft)]
[発表資料(Google)]

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【記者の眼】

    政府が電子行政の推進方針を大転換

     政府は、電子行政の推進方針を大転換する。これまではシステムの調達・運用コストの適正化など、行政内部の効率化が主眼だったが、国民や企業などの利用者にとっての価値を最大化する行政サービスの再設計へと大きくかじを切る。新しい方針は3月末に決定し、6月公表の国家IT戦略「世界最先端IT国家創造宣言」に反映…

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る