• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

  • PR

速報

5ドルPCボード「Raspberry Pi Zero」、2017年第1四半期に日本で発売

安東 一真=日経Linux 2016/12/12 日経Linux

 格安PCボード「Raspberry Pi」を開発する英Raspberry Pi財団は、5ドルの格安版「Raspberry Pi Zero」を日本で2017年第1四半期にも発売する。Raspberry Pi Zero向けの公式ケースも2017年2月に世界で発売する予定だ。来日中のRaspberry Pi財団創設者のEben Upton氏が明らかにした。

日本でも発売する「Raspberry Pi Zero」
[画像のクリックで拡大表示]
英Raspberry Pi財団創設者のEben Upton氏
[画像のクリックで拡大表示]

 Raspberry Pi Zeroを販売する日本のパートナーについては、現在交渉中という。Zero用のケースは通常のRaspberry Pi用と同様に、白とラズベリー色を使うものになるという。

通常のRaspberry Pi用公式ケース。Zero用の公式ケースも同ケースと同じ色使いになるという
[画像のクリックで拡大表示]

 2015年11月に欧米で発売したRaspberry Pi Zeroは、価格が5ドルと安価なのが最大の特徴。通常のRaspberry Piと同じOSやアプリが動作し、性能はRaspberry Piの初期版とほぼ同じ。HDMIやUSBのポートもあり、デスクトップPCとして使える。最新のRaspberry Pi 3と比べると性能は6分の1程度だが、電子工作やサーバーの用途なら十分に使える。

 Raspberry Pi財団が発行する英文の月刊誌「MagPi」のミニバージョン「mini-MagPi」について、日本語版を2017年第1四半期に発行することも明らかにした。MagPiが約100ページなのに対して、mini-MagPiは20ページ程度。MagPiと同様に、月刊誌としてPDFで無償で配布する(MagPiは有償の紙版もある)。英国のMagPiサイトからダウンロードできるようになる見込みだ。

 通常版のRaspberry Pi(Model B)については「2017年に次期版を出すことはない」(Upton氏)と明言。Raspberry Pi 2が2015年2月、最新のRaspberry Pi 3が2016年2月に発表されたが、「2017年2月(の発表)はない。2017年はOSのRaspbianを中心としたソフトウエアの進化に注力し、安定したハードウエアの上で普及を図る」(同)という。

 公式のカメラやディスプレイについては、サイズなどでバリエーションを増やすことを検討しているが、具体的な計画はないそうだ。

 Raspberry Piは2016年9月に出荷台数が1000万台を突破し、現在は1100万台を超えた。年率40%増の成長を続けていて、2年で2倍となった。Raspberry Pi Zeroも30万台を出荷している。

■変更履歴
Raspberry Pi財団の創設者の一人であるEben Upton氏の肩書きを「Raspberry Pi財団」のCEO(最高経営責任者)としていましたが、正しくはRaspberry Pi財団でエンジニアリングや商業の部門を担当する「Raspberry Pi (Trading)」のCEOです。[2016/12/12 23:00]
ラズパイZeroの性能をRaspberry Pi 3の12分1程度としていましたが、正しくは6分の1程度です。[2017/02/21 19:30]
お詫びして訂正します。本文は修正済みです。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

  • 【IoTで快適オフィス】

    二酸化炭素濃度まで見える化、IoTで「快適空調」

     トイレや会議室と並んで、社員の不満が出やすいオフィス設備の一つが空調機器だ。温度や湿度など空気の状態は部屋の人数や動きによって変化しやすく、感じ方も人によって異なる。IoTの技術を使って空気の状態などを見える化し、空調設備などの制御を最適化するシステムの開発が活発になってきた。

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る