• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ITpro EXPO 2016

会 期2016年10月19日~10月21日会 場東京ビッグサイト
来場事前登録(終了しました)
セミナー登録(終了しました)
ITpro EXPO 2016速報

電波が届かない地域でもスマホでデータ通信可能

野々村 洸 2016/10/24 日経テクノロジーオンライン
出典:日経テクノロジーオンライン 2016年10月21日
(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
目次一覧
「Lory」
[画像のクリックで拡大表示]
「Himalaya Talk」によるデータの送受信
[画像のクリックで拡大表示]

 韓国Systembase社はLoRa無線モデム端末「Lory」を「FACTORY 2016 Fall」(2016年10月19~21日、東京ビッグサイト)に出展した。LoRa通信と呼ばれる方式を利用することで、基地局や中継装置がなくてもスマートフォンなどでのデータ送受信を可能にする。韓国では、前週に展示会でパイロットモデルを発表したばかりで2016年内に正式に発売するという。

 同製品はまずBluetooth通信を利用してスマートフォンやタブレットと接続。そして、5~8km以内にいる同製品と端末を接続している人に対してデータのやり取りができる。近距離であれば通話も可能。現在は「Himalaya Talk」という専用アプリを利用する必要がある。「基地局からの電波が届かない山や海といった場所での利用を考えている」(同社ブースの説明者)。

 最大通信速度が300Kbps、連続使用時間が8時間、省電力状態での使用時間が168時間である。端末の大きさが90×45×12mmとなる。

あなたにお薦め

連載新着

連載目次を見る

今のおすすめ記事

ITpro SPECIALPR

What’s New!

経営

アプリケーション/DB/ミドルウエア

クラウド

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る